CinemaHitsTV-シネマヒッツ-映画のあらすじネタバレ・感想評価と口コミレビューを掲載

アナと雪の女王のあらすじネタバレと感想評価!家族の思い出,オラフの声優や主題歌もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ディズニー映画『アナと雪の女王』は、ディズニー映画の中でも最も人気な映画の一つですよね!

2019年11月22日には続編となる『アナと雪の女王2』が公開されますが、アナ雪1は最終興収254億8,000万円(日本映画製作連盟調べ)で空前のヒット映画となりました。ディズニー・アニメ主題歌の「Let It Go」は社会現象にもなるほど流行しました。

アナと雪の女王はディズニー史上初のダブルヒロインです。そして、ストーリーも今までのいわゆるシンデレラストーリーではない内容です。それでも人気のあまりスピンオフ作品が2つも作られています。

それでは、ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王1』とスピンオフ作品『アナと雪の女王/家族の思い出』のあらすじと詳細をネタバレして行きます。感想評価,気になるオラフの声優についても記します。

▼アナ雪スピンオフを無料で見るならU-NEXTをチェック!▼

 

ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王1』あらすじとネタバレ-氷の魔法使いエルサとアナの物語-

アナと雪の女王|あらすじ-魔法を隠して生きるエルサ-

アレンデール王国に住む王女であるエルサは氷を自在に操る魔法の力がありました。

エルサが8歳になった頃のある夜、とても仲の良い妹のアナと氷の魔法を使いながら遊んでいたところ、誤ってアナの頭に氷が当たってしまいアナの命が危うくなりました。

両親である王と妃は山に住むトロールに助けを求め、何とかアナは一命を取り留めます。しかし、その代わりにエルサの使っていた魔法の記憶はアナの頭の中から一切消えてしまうことになりました。

その日から、エルサはアナに氷の魔法を見せないよう、そして、また誰も傷つけないよう、城の門や窓など至る所を閉めて城に籠るようになりました。アナは昔のようにエルサを遊びに誘っても断られ、城で寂しい生活を送ります。

エルサは国王である父から「落ち着いて魔法を制御できるように」と手袋を渡されますが、エルサの魔法の力は大人になるにつれて、どんどん強くなり制御できなくなっていきます。


 

それから10年後、両親が、出掛けた際の海難事故によりなくなってしまいます。アナとエルサだけ、残されることになりました。更に3年後、成人したエルサは戴冠式を行うことになります。

今まで閉ざしていた門などを開けたり他の国からも皇族が来たりして、国を上げたお祝いイベントとなります。アレンデールに住む民たちもお祝いに参加します。

そこで、アナは「運命の人に会えるかも」と心膨らませます。しかし、エルサはまた誰かを傷つけしまうのではないか?と恐れています。誰にも会いたくないようです。エルサは上手く自分の魔法を隠し通して戴冠式をやり過ごすことが、、、できるのでしょうか。

 

アナと雪の女王|ネタバレ-アナの運命の人現る?-

「運命の人に会えるかも」と期待を膨らませるアナは、意気揚々と町を歩いています。そこで、馬にぶつかった拍子に隣国に住む招待客の王子・ハンスに助けられます。

戴冠式後のパーティーで、アナとハンス王子は一緒にダンスをしたりして意気投合します。2人は出会ったその日に結婚することを決意します。そして、戴冠式を何とかやり過ごしたエルサのもとに、アナはハンスを連れて来て結婚することを伝えます。

しかし、エルサは会ったその日に結婚に反対します。それに怒ったアナはエルサと言い合いになってしまい、その場を離れようとするエルサを引き止めようとエルサの腕を掴みます。アナは掴んだ拍子にエルサの氷の魔法を抑えていた手袋を外してしまいます。

感情が高ぶったエルサは、氷の魔法が出てしまいます。パーティー会場にいた人たちにエルサの力が知られてしまい、パニックになったエルサは外に出るも、ずっと門を閉ざしていたことに怪しんでいたウェーゼルトン公爵が追いかけてきます。

追いかけられたことでエルサは氷の魔法を民衆がいる前でも使ってしまいます。自分の隠さなければいけない秘密を皆に知られてしまったエルサは、アレンデールの国を1人飛び出して行ってしまいます。

制御を失ったエルサの魔法の力で、アレンデールは夏だったのが嘘かのように辺り一面は雪や氷に覆われてしまいました。

 

アナと雪の女王|ネタバレ-エルサを追いかけるアナ-

アレンデールを飛び出したエルサは、雪山で氷の魔法によって自らが籠る氷の城を作り上げ、ありのままの自分らしく1人で生きていくことを決意します。

一方で、エルサの真実を知ったアナは、アレンデール国をハンスに任せて1人、エルサを追いかけます。しかしアナは途中で馬も失い1人で凍えそうになってしまいます。

そんな中、明かりのついた家を見つけます。向かってみると『オーケンの店』と書かれており、ドレス姿だったアナはその店で服とブーツを買うことにしました。

買っている途中にクリストフという、トナカイのスヴェンと一緒に氷を切り売りしている男が店を訪れます。「氷が売れず商売上がったりだ」と話すクリストフから、アナはノースマウンテンから吹雪が吹いていることを聞きます。ノースマウンテンまで、エルサは逃げていたのでした。

アナは、クリストフにノースマウンテンまで連れて行ってもらうようにお願いします。クリストフはアナからスヴェンの為の人参を買ってもらったし、冬を終わらせてくれることを聞き、ノースマウンテンまで案内することにします。

アナとクリストフは途中で狼の群れに襲われながらも、ノースマウンテンにあるエルサの作った氷の城の近くまで辿り着きます。そこで、動く雪だるまがアナたちに話してかけて来ます。

雪だるまはオラフと名乗り、アナは子供の頃にエルサと一緒に雪だるまを作りオラフと名付けて遊んだことを思い出します。そしてエルサの魔法によって作られたオラフに、エルサのところまで案内してもらうように頼みます。

一方、アレンデールの城や町が雪により凍り事態は深刻になっていました。アナにアレンデールを託されたハンスは、城にあった防寒対策の品を町の人に配ります。

そんな中、アナが乗った馬だけがアレンデール城に帰って来ます。心配したハンスはアナを追い掛けることにしますが、ウェーゼルトン公爵の部下がハンスと一緒に付いて行きます。ウェーゼルトン公爵は部下にエルサの始末を命じていました。

 

アナと雪の女王|ネタバレ-氷が心に刺さる-

氷の城へ到着したアナはエルサに会い、戻ってきてほしいことを伝えるも、ここにいれば誰も傷つけないで済むと言いエルサは残りたがります。

しかし、エルサはアナからアレンデールの国が雪と氷になっていることを聞き、心が揺らぎます。そして、情緒不安定になったエルサは魔法が制御できず再度暴走し、アナに氷の魔法が当たってしまいます。

エルサは、魔法で雪男を召喚し、アナたちを氷の城から追い出します。アナはエルサの魔法を受けたことにより、昔命を落としかけた時のように髪の一部分が白くなっていました。

クリストフはそれを見て、アナを治す為にトロールたちのいる場所に連れて行きます。クリストフは小さい頃にアナがトロールに助けられた現場を目撃していました。トロールと仲良くなったクリストフにとって、トロールは家族のような存在でした。

アナの状態をトロールに見てもらうと「エルサの魔法の氷はアナの心に刺さっていて、このままにしていると永遠に凍りついてしまう命の危機だ。前回は頭に刺さったものだからすぐ取れたが、心に刺さってしまったものはトロールたちではどうしようもできない」と告げられます。

しかし、「凍った心を溶かせるのは真実の愛だけ」と聞き、クリストフは、アナを連れて急いでハンスのところへ向かいます。

 

アナと雪の女王|ネタバレ-ハンスの裏切り-

一方で、エルサは魔法が更に制御できなくなっていました。

そこにアナを探しに向かっていたハンスが氷の城に到着します。しかし、雪男が邪魔して氷の城には入れません。そして、ハンスたちが雪男と戦っている隙に、ウェーゼルトン公爵の部下が氷の城に侵入しエルサを攻撃します。

ハンスは雪男を剣で倒し城の中へ入るも、ウェーゼルトン公爵の部下との戦いでエルサは気を失い、捕まってしまいます。

ハンスはアレンデールの牢獄へエルサを連れて行き、目を覚ましたエルサに冬を終わらせてほしいことをお願いするもエルサは「魔法の解き方がわからない」と話します。

そこに、凍りついて命を落としそうになっているアナを連れてクリストフがやって来ます。送り届けたクリストフはアナをハンスに預け、自分は城を去ります。


 

アナはハンスに事情を話し「凍った心を溶かせるのは真実の愛だけだから、キスをして」とハンスにお願いします。しかし、ハンスの態度が急変します。

ハンスは13人いる王子の中の末っ子で、立場が低いハンスが成り上がるのはどこかの王女と結婚するしか方法はなく、その為アナに近づいたことを話します。ハンスはアナのことを愛してはおらず、凍りついて弱っているアナを冷たい部屋に置いて去って行ってしまいます。

そして、側近たちの元へ行ったハンスは「アナはエルサの魔法を受けて亡くなった」と話し、自分がアナの意志を継ぐと言います。そこで、危険であるエルサに処刑を宣告し、アレンデールを滅亡から救ったヒーローになって国を乗っ取ろうとします。

ハンスからの命を受け、エルサを処刑するため兵士たちが牢獄前へ集まって来ます。しかし、感づいたエルサは魔法によって牢獄を抜け出します。

一方、クリストフはアナを送り届けた後、アレンデールを離れようとしていました。しかし、アレンデール国がさらに酷い吹雪に覆われているのを見ます。

アナが心配になったクリストフは、スヴェンに乗り急いでアレンデールに戻るのでした。

 

アナと雪の女王|ネタバレ-真実の愛-

冷たい部屋の中、アナは凍って亡くなりかけていました。

そんな中、オラフがアナの元に来て暖炉に火を付けて部屋を暖めてくれます。そして、真実の愛が何なのか分からなくなっていたアナに、オラフは「クリストフはアナのことが好きだ」と言われます。

そして、アレンデールに戻ろうとしていたクリストフが丁度窓から見え、オラフはアナをクリストフの元へ連れて行こうとします。

外では吹雪が一層強くなり、アナはクリストフと再会する前に髪色が全部白くなって、全身が凍りそうになっていました。


 

牢獄から逃げ出していたエルサにハンスが追いつきます。そして、アナがエルサの魔法を受けて亡くなったという嘘を話します。それを聞いたエルサは全身から崩れ落ち、同時に吹雪がなくなり視界が晴れます。

それによってアナはハンスを見つけるも、その目の前に膝をついて崩れ込んだエルサを見つけます。ハンスはエルサの後ろから剣を振り上げ、今にも刺そうとしていました。

アナはエルサを助けようと、ハンスとエルサの間に割り込みます。そして、ハンスが剣を振り下ろした瞬間、アナは全身が凍り剣は弾かれます。

全身が凍ってしまったアナの姿を見てエルサは悲しみ、アナに抱きつきます。すると、アナの全身の氷が溶け、アナは息を吹き返します。アナを愛するエルサの気持ちにより、氷が溶けたのでした

エルサはそこで、魔法の力をコントロールする術が、相手を心から思いやる「真実の愛」だということだとわかります。そして、エルサは氷の魔法をいとも簡単にコントロールできるようになりました。

エルサはアレンデールの冬を終わらせて、元の夏を取り戻させたのでした。

 

アナと雪の女王|ネタバレ-ラストは、ハンスと公爵、アナとクリストフの結末-

ひと段落して、ハンスは拘束されて自分の国へ送り返されます。また、ウェーゼルトン公爵はアレンデール国から「今後一切貿易行わない」と告げられ国に帰って行きました。

そして、クリストフはアレンデール専属の氷の配達人となり、アナが壊してしまっていたソリを新しくプレゼントされます。アナとクリストフはキスをして、2人は恋人になりました。

エルサはアレンデールの国の門はもう2度と閉めないと決め、魔法の力でスケートリンクを作り、民衆と一緒にスケートを楽しんで終わりました。

 

アナと雪の女王|ネタバレ-エンドロールで雪男のその後-

アナ雪のエンドロールでは、エルサの作り出した雪男が登場しました。誰もいなくなった氷の城で、雪男がエルサが落として行ったティアラを被ります。とても満足そうな雪男でした!

-ここで、アナと雪の女王1のあらすじと詳細ネタバレは終わりです-

▼アナ雪スピンオフを無料で見るならU-NEXTをチェック!▼

ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王1』感想は姉妹愛が良い!評価がGOOD!

アナと雪の女王の感想|姉妹愛がハッピーエンドなのが良い

ディズニーアニメ映画の『アナと雪の女王』は多少のストーリーの浅さは否めません。

しかし、ストーリーとしてシンプルで分かりやすく、ディズニー感のあるとても良いミュージカルアニメです。前半は少し重めの話で、後半は恋愛かと思いきや家族愛が中心の映画です。

アナの恋愛云々ではなくアナとエルサの関係を深めたシーンの方が強く残り、姉妹愛がすごく良かったという感想を持ちました。そして、王子様のキスではなく姉妹愛でハッピーエンドになるのは他にない新鮮味がありました。

 

アナと雪の女王の評価|とにかく曲が素晴らしいミュージカルアニメ映画

ですが、何よりも『アナと雪の女王』が流行った理由は映画の内容よりも曲なのではないかと思います。

というのも、ディズニー映画として見ればアナ雪よりも良い作品はありましたよね。それにアナ雪が特別ストーリーが良かったとは思えません。

しかし、アナ雪がここまで社会現象として大ヒットしたのは主題歌の『レット・イット・ゴー』などの名曲が映画内で歌われていたためでしょう。ミュージカルアニメだから大ヒットに繋がったのだと思われます。

日本語版では松たか子さんや神田沙也加さんがメインで歌っている場面が多いですが、歌唱力に関しては圧倒的ですね。音楽の良さと歌詞が映画のストーリーと凄いマッチしていて、映画を観たというよりもミュージカルを聴いたというような感覚になります。

このように、アナ雪はあらすじよりも話題性と歌が先行しがちな映画でした。

しかし、ネタバレを見てわかる通り、子供から大人まで楽しめるミュージカル系アニメ映画です。ミュージカルが好きな方には絶対にハマるオススメできる作品です。

 

ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王1』みんなの口コミにも「好き!」が多く評判

次に、アナと雪の女王の口コミ評判を調べてまとめてみました。

アナ雪は、映画の各レビューサイトでこのような評価となっています。全体的に評価は平均よりもまぁまぁ良いくらいになっていますね。万場一致で高評価…とまでは行っていませんでした。

どのレビューサイトを見ても、そこそこの評価です。

つまらなかったという口コミを見てみると、やはりストーリーの浅さについての低い評価が多かったです。ただやっぱり曲に関してはほとんどの方の間で評判でした!

 

【アナと雪の女王/家族の思い出】あらすじと無料で動画を見る方法

アナと雪の女王/家族の思い出は、ピクサー制作の『リメンバー・ミー』と同時上映された短編アニメーションです。時系列的には『アナと雪の女王』で夏を終え冬になったクリスマスが舞台となっています。

アナ雪のスピンオフ作品でオラフが主人公です。アナとエルサの為にクリスマスの家族の伝統を見つけるべく、オラフが奮闘します。

 

アナ雪/家族の思い出|あらすじ-アナとエルサの為にオラフが奮闘-

エルサが女王になって以来の初のクリスマスパーティーinアレンデール城を開こうとしていました。

クリスマスを告げる伝統のユールの鐘を鳴らすも、広場に集まっていた人たちは鐘の音を聞くと皆家に帰っていってしまいます。

今まではエルサの安全からずっと門を閉ざしていたので、アレンデール城でクリスマスを祝わうことはありませんでした。その間にそれぞれの家でクリスマスの伝統ができていて、皆は家へ帰ってしまいます。

その為、パーティーの準備しても誰も来ない結果になります。また、アナとエルサも城の門を閉ざしてからクリスマスを祝っておらず、家族の伝統がありませんでした。

その話を聞いたオラフは、スヴェンのソリに乗りアレンデールの城下町を周って伝統を集め、アナたちに持って帰ろうと決めます。家族で何をしているのか聞き、その家のクリスマスの伝統のプレゼントを貰ったりします。

最後に周った家はオーケンの家で、ロッカー式のサウナ室とタオルを貰います。しかし、城へ帰る途中にロッカー式のサウナ室を温める燃石の火がプレゼントとソリに移ってしまいます。

一方、アレンデールの城ではアナとエルサもクリスマスの伝統を探していました。そんな中、城の物置でアナとエルサのクリスマスの伝統が入った箱を見つけるのでした。

 

アナ雪/家族の思い出|ネタバレ-アナとエルサのクリスマスの伝統-

ソリが燃えてしまいオラフとスヴェンは離れ離れになってしまいます。そして、オラフは迷子になり狼に襲われてしまいます。スヴェンはクリストフに助けを求め、アナやエルサ、町中の人総出でオラフが行方不明となった雪山を捜索します。

そして、アナとエルサはオラフを見つけます。貰った伝統のプレゼントなどが全て燃えてしまって落ち込むオラフに、アナとエルサは城で見つけた箱を見せます。

箱の中には、オラフの絵を書いたクリスマスカードやオラフの人形がいっぱい入ってありました。子供の頃に雪だるまのオラフを作って遊んでたことが伝統であり、アナとエルサにとってはオラフがクリスマスの象徴だったのです。

すっかり機嫌を良くしたオラフは城に戻り、アナやエルサと共にクリスマスを祝うのでした。

 

アナ雪/家族の思い出|無料で見る方法をチェックする

アナ雪/家族の思い出のネタバレを見てたら、実際に映画を鑑賞してみたくなりますよね!

そこで、好きな映画のフル動画を鑑賞するのにおすすめなユーネクストについて紹介しておきます。U-NEXTは無料登録後初月1ヶ月無料で、かつ600ポイントが付いて来ます。そのため、好きな映画600ポイントを使って無料ですぐに鑑賞することができます。1ヶ月以内に解約すれば、無料で映画を鑑賞することができるわけです。

ですが、ユーネクストは作品数が他と比べて圧倒的に多く、暇つぶしに映画を観たい時には一番おすすめの動画配信サービスです。huluの約3倍の140,000作品程を配信しています。私は継続使いしてユーネクストを毎日愛用しています。月々税込2,189円なので、DVD借りるよりもコスパが良いです。

ユーネクストは映画だけでなくマンガや雑誌などの書籍も読めますし、日本や海外でやっているドキュメンタリー番組から配信されたばかりのMVまで見れます。

「どれもスマホ一本で済ませたい」「暇つぶしにあれこれレパートリーの揃っている方が良い」という方は、好きな映画を観たら継続で使うことも検討してみてくださいね。ちなみに月々ポイントも付与されます。ポイントは新作視聴やキネゾーでの映画鑑賞代に使えますよ!

アナと雪の女王のオラフの声優はピエール瀧から武内駿輔に変更!画像あり

ディズニー映画『アナと雪の女王』を見ていると、アノ声優さんについて気になりますよね。

そう、オラフの声優をしていたピエール瀧さんです。大麻取締役法違反で捕まり実刑を受けましたが、ピエール瀧さんがしていた声優はすごく多かったので、差し替えが大変だったみたいですね。

もちろん、それはオラフの声優でも同じで、新しく出ているオラフの声優は全てピエール瀧さんではなく若手声優の武内駿輔さんに変更されています。2019年現在で22歳の方です。

 

正統派な声優さんです。

声優の交代が発表されオラフの新声優として若手の武内俊介さんが務めることになりましたが、オラフに馴染んでいると評判です。2019年6月以前のDVDなどでのオラフの吹き替えはピエール瀧さんですが、それ以降は全て武内俊介さんがオラフの吹き替え役を務めています。

ディズニーの公式動画サービス「Disney DELUXE」では『アナと雪の女王/家族の思い出』といった短編ものも含め全てオラフの声優は武内俊介さんになっています。

ちなみに、こちらが武内さんが吹き替えをしているもの。

本当にピエール瀧が務めていたときと比べて違和感がほとんどないです。

2019年11月15日に金曜ロードショーで『アナと雪の女王』が放送されますが、武内さんがオラフの吹き替えに代わってから地上波の初の放送となります。

 

ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』声優と主題歌など一覧

ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』の声優一覧はこちらです。

  • アナ:神田沙也加
  • エルサ:松たか子
  • クリストフ:原慎一郎
  • オラフ:ピエール瀧
  • ハンス王子:津田英佑

そして、『アナと雪の女王』のサウンド・トラックに収録されている歌・曲一覧です。時系列順に並べてあります。オリジナル・サウンドトラックスエディションだと日本語版と英語版の両方が収録されています。

1. ヴェリィ 2. 氷の心 3. エルサとアナ 4. トロールたち 5. 雪だるまつくろう 6. 戴冠式の日 7. 生まれてはじめ 8.アレンデール王国 9. 雪の国のワルツ 10. とびら開けて 11. 秘められた力 12. アナの追跡 13. レット・イット・ゴー 14. トナカイのほうがずっといい 15. 前に、上に 16. オオカミだ! 17. ノースマウンテン 18. あこがれの夏 19. ほんとに仲良しだったよね 20. 生まれてはじめて(リプライズ) 22. マシュマロウ・アタック! 23. 落ち着くのよ 24. 愛さえあれば 25. 真実の愛だけだ 26. 囲われた山頂 27. アレンデールに戻る 28. 本当の狙い 29. 溶けたってかまわないさ 30. 氷原 31. 大氷解(ヴェリィリプライズ) 32. エピローグ 33. レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)

 

アナと雪の女王はスピンオフも楽しい!

ディズニー映画での興行収入1位を記録した『アナと雪の女王』。

続編2ではエルサが魔法を授かった理由が分かるようなので、期待も膨らみます。続編2も映画館へ観に行くので、詳細なネタバレをご覧になりたい方はぜひここをブックマークしてくださいね☆

前作の反響からアナ雪2もかなりの動員数を見込めると思いますし『Let It Go』みたいなヒット曲が流行れば前作1以上に人気となることも期待できます。

そして、『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』は上映時間8分、『アナと雪の女王/家族の思い出』は上映時間22分とサクッと観れます。アナ雪好きの方はぜひ観賞してくださいね。

U-NEXTは無料登録後初月1ヶ月無料で、かつ600ポイントが付いて来ます。そのため、好きな映画600ポイントを使って無料ですぐに鑑賞することができます。1ヶ月以内に解約すれば、無料で映画を鑑賞することができるわけです。

ですが、ユーネクストは作品数が他と比べて圧倒的に多く、暇つぶしに映画を観たい時には一番おすすめの動画配信サービスです。huluの約3倍の140,000作品程を配信しています。私は継続使いしてユーネクストを毎日愛用しています。月々税込2,189円なので、DVD借りるよりもコスパが良いです。

ユーネクストは映画だけでなくマンガや雑誌などの書籍も読めますし、日本や海外でやっているドキュメンタリー番組から配信されたばかりのMVまで見れます。

「どれもスマホ一本で済ませたい」「暇つぶしにあれこれレパートリーの揃っている方が良い」という方は、好きな映画を観たら継続で使うことも検討してみてくださいね。ちなみに月々ポイントも付与されます。ポイントは新作視聴やキネゾーでの映画鑑賞代に使えますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA