CinemaHitsTV-シネマヒッツ-映画のあらすじネタバレ・感想評価と口コミレビューを掲載

バックトゥザフューチャー3のあらすじネタバレ!ラストの矛盾についても解説考察

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

バックトゥザフューチャーシリーズの完結作。1885年の西部劇を舞台に行われる今作ですが、タイムマシーンのことだけではなくドクの恋愛するところも見所です。

その為、PART3にて、よく調べられたりしているのがクララの年齢です。ドクがけっこうなおじいちゃんに見える辺り気になる点ですよね。ドクの年齢は65歳設定と明かされていますが、クララに関してはコミック版や小説などでも年齢は明かされていません。

クララ役のメアリー・スティーンバージェンは撮影当時37歳でしたが、メアリー・スティーンバージェンをクララ役に抜擢したところを見ても、そこそこ年齢差のあるカップルであることは間違い無いでしょう。

また、バックトゥザフューチャー3でも最後の終わり方的に、続編であるバックトゥザフューチャー4の声も高まりましたが監督であるロバート・ゼメキスは公開からすでに30年近く経っている為、シリーズの続編であるバックトゥザフューチャー4の制作は厳しいと話しています。

映画「バックトゥザフューチャー3」のまとめ
  • バックトゥザフューチャー3のあらすじネタバレ
  • 感想評価とみんなの口コミ評判レビュー!
  • バックトゥザフューチャー3のラストの矛盾点の解説考察
  • バックトゥザフューチャー3を無料で観れる公式の動画配信サービス
それでは、バックトゥザフューチャー3のネタバレあらすじ・感想評判や、ラストの矛盾点の解説と考察なども一緒に見て行きましょう!

▼今なら無料!「バックトゥザフューチャー3」を観るならコチラ▼

バックトゥザフューチャー3のラストの矛盾点について解説考察

バックトゥザフューチャーシリーズではいくつか矛盾点があったりして、その度に議論されてきましたがバックトゥザフューチャー3でのラストについては特に矛盾している点が強かったので解説・考察していきます。

タイムマシーンは壊すのはずではなかったのか?

バックトゥザフューチャー3のラストでの矛盾点については、一番はこの「タイムマシーンは壊すはずではなかったのか?」というところです。

これについては前作であるバックトゥザフューチャー2から散々ドクが言っていた言葉です。タイムマシーンを使って悪用する輩がいるし、過去を改変することによってタイムパラドックスが起こり危険だからタイムマシーンは破壊するべきだとドクは口を酸っぱくするほど言っています。

バックトゥザフューチャー3のラストでマーティは1985年に帰ってきたところで列車が通りかかり、タイムマシーンであるデロリアンが壊れることになります。この事故は偶然ですが、結果ドクが言っていたことを守ることになったので結果オーライなところでしょう。

しかし、ラストで列車型のタイムマシーンに乗ったドクが現れます。「え?タイムマシーンは壊すはずじゃなかったの?」とシリーズを通して見ていた人、全員が思ったシーンです。

バックトゥザフューチャー3の矛盾のせいで続編の噂も…。

タイムマシーンを発明したせいで、散々世界が改変されて、自分も命を落としてしまうパターンの世界もあったのに、懲りずにタイムマシーンを作ったのは何故なんでしょうか。(正確には1885年にドクが来た際のデロリアンを修理して、パーツを乗せ換えたものだとは思いますが。)

1985年にドクが帰ってこれなかったのはクララのせいでもありますが、完結作となるラストで矛盾する終わり方は納得できない人も多いのではないかと思います。

このようなラストだったのも相まって「続編の4」に関する噂がチラホラ出ていたのでしょう。

 

バックトゥザフューチャー3のあらすじネタバレ|舞台は100年前に!

以下、映画「バックトゥザフューチャー3」のあらすじネタバレとラスト結末です。

バックトゥザフューチャー3のあらすじ|100年前のアメリカ開拓時代へ親友を救う冒険

1985年から1955年にデロリアンという車型のタイムトラベルマシーンで時空を超えたマーティと科学者のドクは元の時代に帰ろうとしていました。

しかし落雷に当たったデロリアンが暴走をし、車内にいたドクを乗せ1885年の世界に消えてします。1955年に一人残されたマーティの元には過去にタイムスリップしてしまったドクから手紙が届きました。そこにはデロリアンが壊れ20世紀の技術でしか直せないこと、マーティのために壊れたデロリアンを鉱山に隠したことが書かれてあります。

マーティはこの時代の若いドクに協力を求め、デロリアンを回収し、アメリカ開拓時代全盛期の無法者がはびこる危険な世界に残されたドクを救う旅へ向かいました。

バックトゥザフューチャー3のネタバレ①|100年前のドクからの手紙と墓石

1955年、最初のタイムトラベルで現れたマーティを1985年の時代に帰すことに協力した若いドクの前に、すぐに別時間のマーティが現れます。若いドクは驚きながらも、マーティが1985年に帰った後、問題が起こりもう一度タイムスリップしてきたこと、一緒に来たドクが落雷でデロリアンと1885年にタイムトラベルしてしまったことを聞きます。

若いドクとマーティはすぐに19世紀にいるドクが壊れたデロリアンを隠した鉱山に向かいますが、そこにはデロリアンと一緒に1885年で命を落としたドクの墓石を見つけてしまいます。ドクは未来への手紙を書いた一週間後、80ドルを巡り、暴れ犬という異名のある悪党・タネンという悪党に銃殺されてしまっていました。

バックトゥザフューチャー3のネタバレ②|西部開拓時代へのタイムスリップ

手紙には、タイムトラベルが歴史に大きな影響を与える危険性があること、そのためマーティに1985年へまっすぐ帰り、デロリアンを破棄してほしいという旨が書いてありました。しかし墓石を見たマーティは、ドクを助けに1885年へ行くことを決めます。

マーティはドクの墓石をカメラで撮り、若いドクが修理したデロリアンを使って手紙が書かれた翌日の時間にタイムトラベルをします。デロリアンが到着した先は、ちょうど先住民たちが住む土地でした。マーティは先住民に襲われ、洞窟にデロリアンで逃げ込みます。デロリアンのエンジンには先住民の矢が刺さっており、ガソリンが漏れていました。

その上、洞窟には熊が住んでおり、デロリアンを降りていたマーティは熊に追われ、洞窟の外にあった坂から転げ落ちて気を失ってしまいました。

バックトゥザフューチャー3のネタバレ③|80ドルを巡り命を奪われる未来

マーティを介抱してくれたのは、ちょうどマーティの祖先にあたるシェイマスとマギーの夫婦でした。マーティは未来に影響を与えないため、自分の身分を隠し、クリント・イーストウッドと名乗ります。シェイマス夫妻は、不思議とマーティに親近感を覚え、ドクの探索を手伝ってくれました。

シェイマスの協力で街まで来たマーティは、ドクを探しますが、途中で寄った酒場で、タネンに絡まれてしまいます。場に浮いていたマーティはタネンを怒らせてしまい、タネンに追い回され、縄で首を絞められてしまいました。その時、ちょうど通りかかったドクがタネンの縄を銃で撃ち、マーティを救います。

邪魔をされたタネンはドクに80ドルを請求しますが、ドクは取り合わず、タネンたちはドクを脅しながら去っていきました。その様子を見たマーティは、80ドルをめぐってドクの命が奪われる未来が進んでいることを悟り、急いでドクに事情を説明します。

バックトゥザフューチャー3のネタバレ④|デロリアン作動計画と運命の出会い

ドクとマーティはデロリアンで未来に帰ろうとしますが、デロリアンはエンジン漏れで、タイムトラベルを行うためのスピードが出ない状態でした。この時代にエンジンは発明されていないため、代わりにお酒を入れてみますが、うまく動きません。

考えた末、ドクは蒸気機関車でデロリアンを押すことを考えつきます。ドクは路線図から峡谷にかかるまっすぐな橋の線路であればタイムトラベルに必要なスピードが出ることを計算し、機関車のハイジャックを計画します。線路は工事中の状態でしたが、ドクは1985年では橋が完成しているため、線路の未完成部分に到達するまでに、デロリアンが1985年にタイムトラベルできれば問題ないと主張します。

マーティとドクが峡谷を見回っていると、女性が乗っている馬車が坂を転げ落ちていました。ドクは急いで馬を走らせ、女性を助けだします。助け出された女性はクララという美しい教師でした。

歴史上ではクララはそのまま峡谷に落ち、命を落とした彼女の名前が峡谷につくことになっていましたが、ドクが彼女を救ったことで歴史が変わってしまいます。

バックトゥザフューチャー3のネタバレ⑤|未来は変わる?消える墓石の名前

次の日、ドクとマーティは模型で土地を再現し、タイムトラベルに向けたシミュレーションをしていました。

するとクララがドクに会いに来て、夜に行われる街のお祭りに誘います。お祭りではドクがクララと踊っている所に、タネンが忍び寄ってきて、銃で撃とうとしていました。マーティは皿を投げつけ、タネンの邪魔をします。怒ったタネンはマーティを挑発し、2日後の朝に決闘の約束を取り付けました。

翌日、ドクが1985年にマーティが撮った墓石の写真を見直すと、そこにはドクの名前だけが消えています。未来に変化が起きたようでしたが、墓石にはまだ決闘の日付が記されており、決闘の日に誰かが命を落とす可能性が残されています。

決闘で命を落とすかもしれないと不安になっているマーティに、ドクは挑発にカッとなって行動するなと警告をしました。

バックトゥザフューチャー3のネタバレ⑥|科学者ドクの決断

その後、デロリアンを峡谷の線路へ配置していると、ドクがクララに恋をしたため過去に残りたいと言い出します。マーティはドクが明日命を落とす可能性が残されていることを指摘し、ドクに科学者として頭で考え結論を出してほしいと説得します。

ドクは未来に帰ると考え直し、クララの家に別れを告げにいきます。ドクはクララに愛しているが未来に帰らなければならないと真実を告げると、クララはドクが自分に会いたくないための嘘をついていると怒ってしましました。

翌朝、マーティが起きると、クララを傷つけてしまったことにショックを受け、酒場で泥酔しているドクを発見します。

バックトゥザフューチャー3のネタバレ⑦|未来を切り開く決闘

マーティがドクを起こしていると、約束の時間より早く到着したタネンが、マーティを言葉巧みに挑発し、決闘へ誘い込もうとします。

しかしマーティはドクの忠告を受け、冷静でした。ドクを人質に取り、タネンはマーティを撃ちますが、マーティは服の下に鉄の板を仕込んでいたため、無事でした。タネンの隙を作ったマーティは素手でタネンを倒し、タネンは近くに会った墓石にぶつかり倒れます。墓石は割れ、写真の中の墓石も消滅していました。

ドクとマーティは列車をハイジャックして未来に帰るため、峡谷に向かいました。一方でドクへの気持ちを忘れられないクララは、ドクの家に行き、未来に帰るためのシミュレーション模型を見てしまいます。

ドクの言っていることが真実だったと知ったクララも、峡谷に向かいました。

バックトゥザフューチャー3の結末ラスト|マーティの最後のタイムトラベル】

列車をハイジャックすることに成功したマーティたちでしたが、未来に帰るために必要なスピードを出すには、蒸気機関車が爆発する寸前まで燃料を燃やさなければなりません。ドクが列車の燃料調整をすることになり、先にマーティが列車に押されているデロリアンに乗ります。燃料の調整を済ませたドクがデロリアンへ移ろうとしたとき、馬で追ってきたクララが機関車に飛び乗りました。

ドクはクララも未来に連れていく決心を着けますが、クララは機関車から落ちそうになってしまいました。マーティはデロリアンからドクの発明品のホバーボードを取り出し、ドクに投げます。ドクは地面に浮くホバーボードに飛び乗ると、そのまま後方にいるクララを抱きかかえ、列車から離れました。

その直後、タイムトラベルに必要なスピードに達したデロリアンはマーティを乗せ1985年に到着します。ほっとしたマーティでしたが、線路上にあったデロリアンがちょうど来た電車にぶつかり粉々になってしまいました。

その後、マーティは過去に行く前に残してきた恋人・ジェニファーを車で迎えに行くと、道端で不良たちの車に煽られます。マーティは挑発に乗りません。不良たちの車はすぐ先の角で事故を起こしかけ、マーティは冷静だったおかげで事故を免れたことを悟ります。

そして、デロリアンの破片がある線路の場所へマーティとジェニファーが行くと、ドクの乗った機関車がいきなり現れます。

ドクは19世紀の時代で新しく機関車型のタイムマシーンを発明し、マーティを安心させるため、妻になったクララと子供二人を乗せ、会いにきたのでした。ドクはマーティに未来は自分の行動次第で切り開けると言い残し、別の時代にタイムトラベルして物語は終わります。

以上、バック・トゥ・ザ・フューチャー3のあらすじネタバレとラスト結末でした。

▼参考▼31日間無料!バックトゥザフューチャー3をまだ観てないあなたはコチラ▼

バックトゥザフューチャー3の感想評価と口コミレビュー

以下、映画「バックトゥザフューチャー3」の感想評価と口コミ評判です。

バックトゥザフューチャー3の感想評価|決まっていない未来の行く末

1985年のバック・トゥ・ザ・フューチャーから始まった映画シリーズ三部作の完結編である本作は、前作を踏まえた複雑なタイムトラベルの仕掛けの中でドクを救う旅というSF要素に加え、西部劇というテクノロジーから離れた活劇も楽しめる作品でした。

歴史や未来を変えてはいけないと考え19世紀の時代に一人で生きていたドクが、クララと過ごすうちに未来を望むようになり、自分の行動次第で未来をより良いものにして行ける可能性にたどり着く姿が印象的です。

最後にドクがタイムトラベルで向かった時代は謎のままですが、ドクはクララと出会った19世紀で自分たちの未来を新しく作っていったのではないでしょうか。そう考えるとドクたちが自分たちの未来へ帰るという意味で、まさにバック・トゥ・ザ・フューチャーという題名にふさわしい最後だと思います。

バックトゥザフューチャー3のみんなの口コミ評判レビュー

★★★★★星5

シリーズ完結編となるバック・トゥ・ザ・フューチャー3。

2のラストでドクからの手紙を受け取ったマーティは偶然にもドクの墓石を発見。手紙を書いた1週間後にビフの先祖に殺されたことを知ったマーティは、ドクの命を救うべく西部の街へとタイムトラベルします。

この作品の見どころのひとつは、シリーズ唯一のドクの恋。おじいちゃんと思ってたけど恋するのねという意外性はさておき、この恋心が引き金となり様々なトラブルが起こります。チキンと呼ばれてカッとなるシーンなど、シリーズ通しての演出も健在。ホントよく出来ています。

さて、ドクの命は助けたものの1985年に帰ってこられたのはマーティだけ。ところが、気落ちするマーティ―の前に意外な人物が現れて…この終わり方も人気作にふさわしいラストでした。ドクの「未来は自分で切り開くものなんだ」というセリフ。

偉そうにする訳でもなく、過去・未来と旅したドクだからこそ言えること。マーティとドクが師弟関係ではなく、年の離れた友人関係というのがいいと思います。

シリーズ展開する作品は多くありますが、最初から最後まで飽きさせない。ユーモアもあって子供から大人まで楽しめる数少ない名作のひとつと言えるでしょう。

40代女性

★★★★★星5

バック・トゥ・ザ・フューチャーPart3は前作の続きで、1955年で落雷に合い科学者のドクが1885年にタイムスリップしてしまい、主人公マーティーが助けに行くというシーンからスタートします。

賛否が別れる1作ですがアメリカの古き良き西部開拓時代をテーマとしており、雰囲気がどこか野蛮でかつガンマンの男らしさがあり全体を通して内容、雰囲気共に楽しめる作品です。

時代は違ってもやはりシリーズを通して一貫性があり、適役なども同じ一族ですので内容も違和感なく楽しめます。

一番の見所はと一つに絞ることが出来ませんがドクの妻クララとの恋愛模様などにはシリーズを通してドクを見てきてるので良かったな〜と思いました。

個人的には、デロリアンの燃料タンクが壊れ140km/hに何とか乗せてタイムスリップするシーンも毎度ながらハラハラします。

20代男性

★★★★★星5

この「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズは珍しいことにシリーズすべてが高評価の大人気作品ということで、私自身大好きですし、「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」はシリーズの中で少し異色でウエスタンの雰囲気がとても好きです。

マーティとドクの友情は不滅!いつまでも色褪せない歴然と輝く映画シリーズの最後にふさわしい「未来へ戻るの?」締めくくるは「もう行ってきたよ」

はい、最高。

もうこれ以上の最終シリーズ見たことありますか?私はないです。タイムトラベルで大事なことは全部教えてもらいました。

未来では何が起こるかなんてみたってわからないんだ、決まったことじゃない、だから未来は自分で切り開いていくものなのだ。白い紙に何を描くかは自分次第である。そんな勇気を与えてくれるワクワクドキドキハラハラ最高の映画です!

20代女性

*映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」のみんなの口コミ評判レビューは当サイトが独自で集めたコンテンツです。引用の際は必ず引用リンクと出典の記載をお願いします。記載がない場合は法的処置も検討させていただきます。

バック・トゥ・ザ・フューチャー3部作の第3作で、今度は一気に100年前に遡った今作。やはり高評価が多く、シリーズ3部作を通して常に評価が高かった印象ですね!

『バックトゥザフューチャー3』のテレビ放送・地上波の予定一覧!フルで無料視聴できる無料動画サイトも

『バックトゥザフューチャー3』のテレビ放送一覧

初回放送1993年10月10日からテレビ放送があり、基本的に前作とセットでテレビ放送されることが多いです。最新のテレビ放送は2020年6月26日にて放送予定で、これで12回目のテレビ放送となります。

『バックトゥザフューチャー3』がフル動画で無料視聴できる公式サービス

バックトゥザフューチャーの完結作となる『バックトゥザフューチャー3』は是非ともオススメしたい作品です。

そこで、映画『バックトゥザフューチャー3』のフル動画を観るのにおすすめなユーネクストについて紹介しておきます。『バックトゥザフューチャー3』に関してはポイントのいらない見放題になっているので会員登録さえすれば、すぐに視聴することができます。

U-NEXTは無料登録後初月1ヶ月無料で、かつ600ポイントが付いて来ます。そのため、U-NEXTにある新作映画に600ポイントを使って無料ですぐに観ることができます。1ヶ月以内に解約すれば、料金の支払いもないので無料で『バックトゥザフューチャー3』以外にも新作映画を観ることができるわけです。

ユーネクストは他と比べて作品数が圧倒的に多く、暇つぶしに映画を観たい時には一番オススメの動画配信サービスです。Huluの約3倍の140,000程の作品数を配信しています。私は継続して使いユーネクストを毎日愛用しています。月々税込2,189円なので、DVDをを借りるよりもコスパが良いです。

ユーネクストは映画だけでなくマンガや雑誌などの書籍も読めますし、日本や海外でやっているドキュメンタリー番組から配信されたばかりのMVまで見れます。

「どれもスマホ一本で済ませたい」「暇つぶしにあれこれレパートリーの揃っている方が良い」という方は、『バックトゥザフューチャー3』を観たら継続で使うことも検討してみてくださいね。ちなみに月々ポイントも付与されます。ポイントは新作視聴やキネゾーでの映画鑑賞代に使えますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA