CinemaHitsTV-シネマヒッツ-映画のあらすじネタバレ・感想評価と口コミレビューを掲載

チャーリーズエンジェル2019のあらすじネタバレ&女優のキャスト一覧!大コケ爆死で続編が打ち切り?

WRITER
 
チャーリーズエンジェル2019のあらすじネタバレ&女優のキャスト一覧!大コケ爆死したって本当?続編は
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年2月21日日本公開。

2000年公開『チャーリーズ・エンジェル』、2003年公開『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』の続編で、実に約17年ぶりとなった新作です。続編ということなので歴代のエンジェル達の顔写真が映っていたりしています。

今作ではメインとなるエンジェル達が一新となり新たらしいキャストとなっています。よくリブート版だと書かれたりしていますが、確かにメインエンジェルや一新となっていますが続編には変わりはないです。

2019年のディズニー映画『アラジン』でヒロインのジャスミンを演じてブレイクしたナオミ・スコット、『トワイライト』シリーズで主演を務めたクリステン・スチュアート、モデル活動をしていて今作でハリウッドデビューとなったエラバリンスカの3人です。

監督は『ハンガー・ゲーム』や『ピッチ・パーフェクト』にも出演しているエリザベス・バンクスです。エリザベスバンクスはボスレー役でも役を演じています。

映画「チャーリーズエンジェル2019」のまとめ
  • チャーリーズエンジェル2019のあらすじネタバレ
  • 感想評価とみんなの口コミ評判レビュー!
  • 新エンジェルや登場人物・キャスト一覧!
  • 大コケ?爆死?続編はあるのかについて
それでは、チャーリーズエンジェル2019の登場人物やキャスト一覧から主題歌まで、ネタバレあらすじとラスト結末、大コケ?爆死?続編はあるのかについて見て行きましょう!

▼今なら無料!「チャーリーズエンジェル2019」を観るならコチラ▼

チャーリーズエンジェル2019のあらすじネタバレ|新エンジェルが活躍

チャーリーズエンジェル2019のあらすじネタバレ|

以下、映画「チャーリーズエンジェル2019」のあらすじネタバレとラスト結末です。

チャーリーズエンジェルのあらすじ|世界で活躍するエンジェルたちの挫折と成長

女性エージェント部隊、チャーリーズ・エンジェルを持つ機密組織のチャーリー・タウンゼント社。アメリカからスタートした組織は、エンジェルを守り導く役を担うボスレーの一人、ジョンにより全世界に支社を置いて全世界に支社を抱えています。長年組織で働いていたジョンは年を取り引退を決意します。

一方で変装・潜入が得意なサビーナ、元MI6で武術が得意なジェーンなど組織では新しいエンジェルたちが活躍していました。ある日二人を見守るボスレーであるエドガーのもとに、巨大テクノロジー会社に勤める研究員・エレーナが相談に来ます。

彼女は自身の生み出した新エネルギー・プロダクト=カリストのために命を狙われており、エドガーは彼女を庇い命を落としてしまいます。

残されたサビーナとジェーンは新しく来た元エンジェルのボスレーであるレベッカとともに調査を開始します。ハンブルグ、イスタンブールと先々で危機に見舞われるサビーナたちは、エレーナと協力し事件を追う中で、タウンゼント社に内通者がいることを突き止めるのでした。

 

チャーリーズエンジェルのネタバレ①|国際化したチャーリー・タウンゼント社

リオデジャネイロの高級ホテルでは、実業家のジョニーと変装したエンジェルのサビーナが食事をしていました。サビーナの魅力に油断しているジョニーをサビーナは近くのカーテンを使って拘束します。そのタイミングで開いたエレベーターからは、同じくエンジェルのジェーンが武器を持って現れ、ボディーガードたちを倒します。そしてジョニーたちはボスレーの一人・ジョンに引き渡されるのでした。

その一年後、ハンブルクの大手エネルギー会社は新エネルギー装置であるカリストのリリースを準備していました。しかし製造者の研究員エレーナはカリストの実験中に起こった事故から、カリストが人の脳みそに支障をきたす殺人兵器として利用される要素を持つことに気づきます。上司のフレミングに報告したものの、取り合ってもらえず落ち込んでいるエレーナにフレミングの秘書の女性からチャーリー・タウンゼント社の名刺をもらいます。

その頃、タウンゼント社では、任務を終えたジョンを、元エンジェルで現役のボスレーを務めるレベッカを筆頭にボスレーの役職を持つ者たちが迎えました。レベッカたちはジョンの退職祝いのために集まっていたのです。レベッカはジョンにシャンパンを勧め、第二の人生について尋ねるのでした。

 

チャーリーズエンジェルのネタバレ②|殺し屋の出現でエンジェルズたちが危機一髪!

エレーナは会社に秘密で、名刺の連絡先の相手であるボスレーの一人、エドガーとカフェで約束をします。エドガーの下に着くサビーナ、ジェーンは、それぞれ店の内外で警戒し、最新の注意を払っていました。

エレーナとエドガーが話していると、店内にいたジェーンが怪しい男を見つけます。しかしジェーンがエドガーに忠告をしようとした際、その男がエレーナに銃を放ちます。男は殺し屋・ホダックでした。ジェーンはホダックに応戦しながら、弾を避けたエドガーとエレーナを車に誘導し逃げます。

ホダックがジェーンたちを追いかける中、取り残されたサビーナもバイクで後に続きます。カーチェイス中のホダックによる激しい銃撃の結果、運転していたエドガーが狙撃され意識を失い、ジェーンたちの車は川に落ちてしまいます。ホダックは川を見つめ、ジェーンたちに狙いを定めますが、そこにバイクでサビーナが突っ込み退けました。

その後、川からジェーンとエレーナを救出してサビーナはエドガーが命を落としてしまったことを知ります。ボスレー役がいなくなったことで、新しいボスレーとしてレベッカが手配をされ、三人のもとに姿を現します。

そしてサビーナたちは熟練の殺し屋ホダックの出現で、カリストをすでに軍事利用の目的で欲しがっている者がいること、そしてその黒幕はチャーリーズ・エンジェルが現れることを知っていた裏社会に精通したものであると推測します。黒幕のエレーナが持っていたカリストの危険性を示す証拠のUSBが逃走時に川に沈んでしまったため、サビーナたちはエレーナの協力のもと、証拠となる試作品のカリストを手に入れる計画を立てます。

 

チャーリーズエンジェルのネタバレ③|新エンジェル候補エレーナの誕生

ジェーン、サビーナ、エレーナは試作品のあるオフィスに潜入して同じ特徴的なウィッグと服装で警備員たちを翻弄し誘導します。しかし、試作品はすでに持ち出されていた後でした。エレーナは社内に残っていた研究用のカリストを持ち出します。

エレーナと同じ研究室のラングストンの力を借りながら、三人は会社倉庫の出口まで来ますが、出口が塞がっていたため、エレーナは研究用のカリストを使ってシステムを壊そうとします。しかしカリストの発動時にちょうど警備員の一人が近づいてしまい、警備員の脳が破壊されてしまいます。

カリストを使って、人に危害を加えてしまい呆然とするエレーナをジェーンとサビーナが支えながら隠れ家に戻るのでした。戻った三人に、レベッカがカリストを持ち出した人物がフレミングで、彼が取引のためにイスタンブールにいることを伝えます。サビーナたちはアジトにいる健康の調整役のセイントに装備を整えてもらいます。

そしてレベッカはエレーナの頭脳やハッキングの腕前を見込み、チャーリーズ・エンジェルの見習いとしてスカウト、正式に協力を頼みます。

 

チャーリーズエンジェルのネタバレ④|発覚するカリストの取引相手

イスタンブールに着いたサビーナたちは、フレミングの詳細な場所を知るためにMI6時代のジェーンの情報提供者の元に向かいました。ジェーンに裏切られた過去を持つ彼女は頑なな態度でしたが、ジェーンが謝罪したことで協力してくれます。

フレミングの居場所はイスタンブールの競馬場でした。ジェーンが狙撃できる場所に待機し、エレーナ・サビーナがそれぞれ観客と騎手として潜入をします。フレミングを見つけたエレーナはジェーンに合図をしますが、彼がちょうど死角の位置に入り、失敗に終わります。

すぐにレベッカの車で後を追ったサビーナたちが着いたのは採掘場でした。ミント型の睡眠薬を駆使して外の警備員を眠らせ中に侵入し、エレーナが施設のシステムをハッキング、監視カメラの映像からジェーンとサビーナに指示します。

するとフレミングの取引相手は、一年前に捕まえたジョニーであることが発覚しました。

取引中、性能を確認するため実演するように言われたフレミングでしたが、使い方を知らなかった為にホダックに命を奪われてしまいます。ジェーンとサビーナはその隙にカリストを奪おうとしますが、ジョニーとホダックは上手く逃げます。

追いかけようとした三人の前にはレベッカと車が消えていました。

 

チャーリーズエンジェルのネタバレ⑤|元エンジェルの裏切り?

アジトに戻ったサビーナたちは、今までの失敗はエンジェルの情報が漏れていたことを示しており、消えたレベッカが裏切ったという仮説を立てます。

そしてその瞬間にアジトから爆発が起こります。瓦礫の中から何とか出たエレーナの前にレベッカが現れますが、その瞬間にボスレーを引退したジョンがレベッカを銃で撃ちます。そしてジョンはエレーナを車に乗せるのでした。

その後、気を失っていたサビーナとジェーンたちがエレーナを探しますが、見当たらず、二人はイスタンブールの情報提供者の元で看病をしてもらいます。

そこにレベッカとセイントが現れ、レベッカはジョンの退職からシャンパンに発信器を仕込み監視していたこと、そして黒幕のジョンが現在はエレーナの会社の出資者のブロックの屋敷にいることを伝えます。

 

チャーリーズエンジェルのラスト結末|エンジェルズ大集合

ブロックの屋敷では、カリストのお披露目パーティーが企画されていました。その一室でジョンがエレーナを使い、カリストの使用権限をジョンに移すように命令をしています。渋るエレーナでしたが、ラングストンを人質に取られてしまい、要求に応えます。

その後、ジョンはエレーナたちを閉じ込め、カリストを起動して立ち去ってしまうのでした。一方でサビーナとジェーンはブロックのパーティーに潜入し、ジェーンがホダックと対決、そしてサビーナがエレーナを探しに向かいます。

ジェーンはホダックに苦戦しながらも最後は攻撃を見切り、二階からホダックを落として一階のオブジェに串刺しにします。サビーナはエレーナの閉じ込められている部屋を見つけ助け出すことに成功しました。

そしてジョンはレベッカと全国から集まったチャーリーズ・エンジェルに囲まれ、自分がチャーリーの後継者になれなかったことで犯罪を思いついたことを話し捕まります。

事件後、エレーナは正式にチャーリーズ・エンジェルとして訓練を受けることになり、訓練後のエレーナをジェーンとサビーナが迎えるのでした。

以上、チャーリーズエンジェル2019のあらすじネタバレとラスト結末でした。

▼参考▼31日間無料!チャーリーズ2019の大迫力アクションをまだ観てないあなたはコチラ▼

チャーリーズエンジェル2019の感想評価と口コミ評判レビュー

チャーリーズエンジェル2019の感想評価と口コミ評判レビュー

以下、映画「チャーリーズエンジェル2019」の感想評価と口コミ評判レビューです。

チャーリーズエンジェルの感想評価|女性社会の象徴、チャーリー・タウンゼント社

映画の序盤、ジョニーに自立した女性を主張するサビーナのセリフと誘惑しながらのアクションはまさにチャーリーズ・エンジェル世界観を表していて、一気に映画に引き込まれます。

また全体を通し、何度も失敗をしながら、そこから這い上がり任務を成功させるエンジェルたちの芯の強さは見ていて元気づけられました。

そして最後に印象的だったのは本作でタウンゼント社を取り仕切っているチャーリーが世代交代の末、初代男性のチャーリーから女性に代替わりしていたことです。チャーリーズ・エンジェルを操るトップが女性になったことで、チャーリー・タウンゼント社自体が、自立した女性像を象徴しているように思いました。

また作中の音楽は、女性シンガーとして時代を代表する人気を誇るアリアナ・グランデが担当をしている点にも注目です。70年代の雰囲気を残しながらも、新しいチャーリーズ・エンジェルの世界観を表した音楽は作中の映像と相まって映画に味わいを与えてくれています。

 

みんなの口コミ評判レビュー

★★★★☆星4

チャーリーズ・エンジェルはエンジェルが一新されていて、ワクワクしました。内容はコメディにアクションでハラハラドキドキ目が離せませんでした。アクションシーンは、新エンジェル達が総合格闘技、顔負けのカッコよさでした。

クリステン・スチュワートはトワイライトからのファンだったので、見ているだけで、うっとりできます。綺麗でかっこよく、なんと言っても顔に非がない。女子が憧れる女性です。

更にエラ・バリンスカは綺麗過ぎて、胸が高鳴りました。クリステンとエラが踊る所は、可能であれば、巻き戻ししてみたいくらいです。美女たちが奮闘するアクション映画だからオシャレな服やメイクも楽しめました。

しかし人気シリーズなので、前作などと比べて意外と覚めてしまう部分もありました。

40代女性

★★★★★星5

最初から最後までハラハラ、ドキドキさせられました。中盤のには、もしかしてボスレーの裏切り行為なの?と思いましたが、最終的には、前ボスレーが犯人でした。完全に騙されました。

良く考えれば、映画の途中途中で、黒幕へのヒントもあり、気づけたかもしれない~。と少し悔しく思うほど、とても良く構成されていました。チャーリズが身につけているファッションがお洒落で素適で、れぞれがすごく似合ってて、惚れぼれしました。

古いものと新たしいものの融合のような感じでしょうか、以前のチャールズ・エンジェルの良さもありつつ、現代っぽさもあるかんじでした。アクションンシーンも女性の美しさと強さが出ていましたし、最後の結末もスッキリで心もスッキリしました。

とにかく、サビーナ・ウィルソンがカッコよすぎて、大ファンになってしまいました。

30代女性

★★★★☆星4

前作のドリューバリモア達のエンジェルズが好きで、2019バージョンの新エンジェルズはどうなのかなーと、あまりハードルは上げずに(笑)観賞しました。

結果、これはこれで好きだなと思いました!今回も全員が魅力的で、可愛さとセクシーさとカッコ良さを備えていて、まさに前作でも感じたような「女性が憧れる女性」が活躍していました。

少しネタバレになってしまいますが、これまでと違うのは、Naomi Scott演じるエレーナが、エンジェルになっていく成長の映画でもあること。初めから全員がエンジェルという訳ではないんです。ただ、それによって親近感も湧いたというか、普通の女の子がエンジェルになっていく様子を素直に応援したくなりました。

正直、前作の方が好みではありますが、これはこれで面白い。ガールズパワーを感じながら気軽に観られる映画です!

20代女性

*映画「チャーリーズエンジェル2019」のみんなの口コミ評判レビューは当サイトが独自で集めたコンテンツです。引用の際は必ず、リンクと出典の記載をお願いします。

大コケ、爆死などと出てきてしまう今作のチャーリーズエンジェル。しかし思ったほど低い評価は多くなかった印象です。確かしにアメリカだけでなく日本でもそぐわない興業収入になったのは確かです。

これは『ターミネーター:ニュー・フェイト』でも起こったことですが、やはりシリーズもので10年20年空いてしまうとファンも離れてしまう為、続編というのはヒットしにくいのもかもしれませんね。

チャーリーズエンジェル2019|新エンジェルの3人の女優キャストを紹介!

チャーリーズエンジェル2019|新エンジェルの3人の女優キャストを紹介!

新エンジェル3人の女優キャストはこの3人だ!

エンジェルズの1人、サビーナ・ウィルソン役を務めたクリステン・スチュワート。1990年生まれの30歳です。

『トワイライト』シリーズで大ブレイクをしたクリステン・スチュワートですが、ツイッターやインスタをやっておらずプライベートは語らない主義とも言われています。

バイセクシャルであることが明らかになっているクリステン・スチュワートですが、もうすぐ結婚間近とも言われている女性脚本家のディラン・マイヤーとの2ショット写真がディラン・マイヤーのインスタに上がり話題にもなりました。

エンジェルズの1人、エレナ・ホフリン役を務めたナオミ・スコット。1993年生まれで26歳でイギリス人の父親とウガンダ生まれでインドの血を引く母親との間に生まれました。

ナオミ・スコットは2019年のディズニー映画『アラジン』でヒロインのジャスミンを演じてブレイクしました。歌手活動もしていてシングル曲などを出しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ella Balinska(@ellabalinska)がシェアした投稿

エンジェルズの1人、ジェーン・カノ役を務めたエラ・バリンスカ。1996年生まれの23歳です。元々はモデルをやっていて 身長も180cmと高身長です。

そして今回『チャーリーズ・エンジェル』での作品でハリウッドデビューとなりました。今後の作品での出演情報は今のところないですが今後の活躍が楽しみな女優です。

 

チャーリーズエンジェル2019の主題歌は有名アーティストのコラボ曲

また今作では主題歌を務めたアリアナ・グランデ、マイリー・サイラス、ラナ・デル・レイの3人によるコラボ曲の『Don’t Call Me Angel』も話題になりました。

アクション映画ではるチャーリーズエンジェルに合った良い曲ですね!

 

チャーリーズ2019は大コケ?爆死?続編はあるのかについて

大コケ、爆死したとも言われる今作のチャーリーズエンジェル2019

シリーズの一定ファンがいるにもかかわらず、本作は北米興収1,700万ドル、前作のチャーリーズ・エンジェルフルスロットルの5分の1以下に終わっています。その理由を考察してみましたが、まず本作は前作に比べると全体的にアクションシーンに迫力が足りなかった印象を受けます。

エンジェルのアジトの爆発シーンは見栄えのあるド派手なシーンですが、その演出でさえも前シリーズで、似たような場面があり、目新しさに欠けます。

また監督のエリザベス・バンクスが物語にリアリティを意識していたため、前作よりもコメディシーンが減らされています。そのあたりが前作ファンからするとシリーズへの続編として、物足りなく感じる原因になったのではないでしょうか。

そして前作のドリュー・バリモアなど、一人の顔ぶれだけで観客を呼び込めるキャストのネームバリューに比べると、本作のキャストはまだまだ知名度が低いです。オーディションで選ばれたエラ・バリンスカはもちろん、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコットは、それぞれ出演作が1~2本有名なだけで、まだまだこれから売れる女優を集めた印象がぬぐえません。

その点が新規ファンの呼び込みにも失敗している印象があります。

 

続編はある?

続編の可能性として興行収入の面では続編は難しいです。

ただ物語の終わりとしては、エンジェルの訓練学校を卒業したエレーナがサビーナ、ジェーンとチームを組む所で終わっています。そのため今後キャストの知名度が新規ファンを呼び込めるまで上がった際に、続編が作れる内容ではあります。

または映画ではキャラクターの深掘りが足りていない印象がありました。そのため三人のエンジェルの背景をじっくりと描きながら事件を解決していくテレビドラマシリーズが作成され、人気を取り戻すという道もあるのではないでしょうか。

映画チャーリーズエンジェル2019のテレビ放送・地上波の予定一覧!フルで無料視聴できる無料動画サイトも

チャーリーズエンジェル2019のテレビ放送一覧

まだ放送されていません。

 

チャーリーズエンジェル2019がフル動画で無料視聴できる公式サービス

2019年の映画『チャーリーズエンジェル2019』は是非ともオススメしたい作品です。

そこで、映画『チャーリーズエンジェル2019』のフル動画を観るのにおすすめなユーネクストについて紹介しておきます。U-NEXTは無料登録後初月1ヶ月無料で、かつ600ポイントが付いて来ます。そのため、『チャーリーズエンジェル2019』を600ポイントを使って、無料ですぐに観ることができます。1ヶ月以内に解約すれば、料金の支払いもないので無料で『チャーリーズエンジェル2019』を観ることができるわけです。

また前作であるチャーリーズエンジェル/フルスロットルも見れちゃうんです!

何よりも、ユーネクストは他と比べて作品数が圧倒的に多く、暇つぶしに映画を観たい時には一番オススメの動画配信サービスです。Huluの約3倍の140,000程の作品数を配信しています。私は継続して使いユーネクストを毎日愛用しています。月々税込2,189円なので、DVDをを借りるよりもコスパが良いです。

ユーネクストは映画だけでなくマンガや雑誌などの書籍も読めますし、日本や海外でやっているドキュメンタリー番組から配信されたばかりのMVまで見れます。

「どれもスマホ一本で済ませたい」「暇つぶしにあれこれレパートリーの揃っている方が良い」という方は、『チャーリーズエンジェル2019』を観たら継続で使うことも検討してみてくださいね。ちなみに月々ポイントも付与されます。ポイントは新作視聴やキネゾーでの映画鑑賞代に使えますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA