CinemaHitsTV-シネマヒッツ-映画のあらすじネタバレ・感想評価と口コミレビューを掲載

ジュラシックワールドのキャスト・吹き替え声優について!あらすじネタバレ感想評価も

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2015年8月5日、日本公開。

ジュラシックシリーズの続編で、今作で4作目となった『ジュラシック・ワールド』。

約14年ぶりとなった続編ですが、ファンも多く世界的な大ヒットとなりました。日本だけでも95億円の興行収入、世界では16.7億ドルの興行収入と世界歴代興行収入の6位(2020年7月時点)となっています。

また、使われることはなかったですが原題は『Jurassic Park: Extinction』でした。Extinction=絶滅という意味になっています。

映画「ジュラシックワールド」のまとめ
  • ジュラシックワールドのキャストや吹き替え声優について
  • ジュラシックシリーズの見る順番のおすすめは?
  • ジュラシックワールドのあらすじネタバレ
  • ジュラシックワールドの感想評価とみんなの口コミ評判レビュー
  • ジュラシックワールド本編と続編をフルで無料視聴できる無料動画サイトまとめ
それではジュラシックワールドのネタバレとあらすじ・感想評判の前に続編含むジュラシック系の時系列や見る順番、キャストや吹き替え声優についてです!

▼今なら無料!「ジュラシックワールド」を観るならコチラ▼

ジュラシックワールドのキャスト・吹き替え声優一覧

オーウェン・グレイディ 役-クリス・プラット

(劇場公開版、日本語吹き替え声優-玉木宏|日本テレビ版、日本語吹き替え声優-山本耕史)

クレア・ディアリング 役-ブライス・ダラス・ハワード

(劇場公開版、日本語吹き替え声優-木村佳乃|日本テレビ版、日本語吹き替え声優-仲間由紀恵)

グレイ・ミッチェル 役-タイ・シンプキンス

(劇場公開版、日本語吹き替え声優-松岡茉優|日本テレビ版、日本語吹き替え声優-村瀬歩)

ザック・ミッチェル 役-ニック・ロビンソン

(劇場公開版、日本語吹き替え声優-内山昂輝|日本テレビ版、日本語吹き替え声優-上村祐翔)

サイモン・マスラニ 役-イルファーン・カーン

(劇場公開版、日本語吹き替え声優-大塚芳忠|日本テレビ版、日本語吹き替え声優-江原正士)

ヴィック・ホスキンス 役-ヴィンセント・ドノフリオ

(劇場公開版、日本語吹き替え声優-石塚運昇|日本テレビ版、日本語吹き替え声優-玄田哲章)

ヘンリー・ウー 役-B・D・ウォン

(劇場公開版、日本語吹き替え声優-近藤浩徳|日本テレビ版、日本語吹き替え声優-堀内賢雄)

ジュラシックワールドの続編などジュラシックシリーズの観る順番のおすすめ

ジュラシックワールドの続編について(炎の王国の簡単なあらすじなど)

映画「ジュラシック・ワールド」の続編は、2018年に公開された「ジュラシック・ワールド/炎の王国」です。前作で登場したクレアは、恐竜保護団体「DPG」を立ち上げ、島の火山が大噴火して存亡の危機に瀕している島の恐竜たちを救おうと考えます。

しかしアメリカ政府は「ジュラシック・ワールド」での惨劇を考えて、議会で発言したマルコム博士が言うように、このまま見殺すことを決定してしまうのです。

そのニュースに激怒したクレアは、自分たちだけでも恐竜たちを救おうと動き出します。続編では自由の身となったはずの恐竜たちに、再び危険が及んでしまっただけではなく、懲りずに欲に溺れた人間の魔の手が迫ってしまいます。

これにオーウェンたちはどう立ち向かっていくのか、捕まったブルーの運命、新たなハイブリット恐竜「インドラプトル」の誕生が、この作品の見どころです。

ジュラシックシリーズの見る順番!ジュラシックパークシリーズのあらすじをおさらい

映画「ジュラシック」シリーズを、最新作が公開される前に一気に観たいひとは、ぜひ各映画の公開順に観ることをお勧めいたします。順番としましては、下記の通りとなります。

①「ジュラシック・パーク(1993年)」

②「ロストワールド(1997年)」※ジュラシック・パーク2に該当される映画

③「ジュラシック・パークⅢ(2001年)」

④「ジュラシック・ワールド(2015年)」

⑤「ジュラシック・ワールド/炎の王国(2018年)」※ジュラシック・ワールド2に該当される映画

このような順番で見ていき、最新作の「ジュラシック・ワールド3」となる映画「ジュラシック・ワールド/ドミニオン」を観れば完璧です!

映画「ジュラシック」シリーズの順番が分かったところで、つづいては各作品がどんなストーリーとなっているのか、そのあらすじを簡単にご紹介していきましょう。

①「ジュラシック・パーク(1993年)」

古生物学者のアラン・グラントと古植物学者のエリー・サトラー、数学者のイアン・アルコムは、インジェン社社長のジョン・ハモンドにコスタリカ沖にあるイスラ・ヌブラ島の視察ツアーに参加するように半ば強引に要請されてしまいました。

そこにはインジェン社の研究施設とアミューズメント・パーク「ジュラシック・パーク」が新たに建設される予定でした。

その視察ツアーにハモンドの孫2人も参加したのですが、アランたちを待ち受けていたのはジュラ紀から白亜紀に生息していた恐竜たちだったのです。

その恐竜たちはハモンドと大金を使って集めた研究者たちによって、太古の恐竜の血を吸った蚊から恐竜のDNAを抽出し、遺伝子工学の最新技術で恐竜のクローン化に成功したものでした。

ただの視察ツアーのはずが、防御システムから解放された恐竜たちに襲われてしまうアランたちを描いた物語となっています。これが「ジュラシック」シリーズ最初の物語にして、ジュラシック・パークとジュラシック・ワールドで登場する恐竜たち誕生の話です。

②「ロストワールド(1997年)」※ジュラシック・パーク2に該当される映画

前作「ジュラシック・パーク」から4年後、ハモンドが建設した「ジュラシック・パーク」の開業前に起きたアランたちの悲劇は隠蔽されてしまいました。

そんなある日、イスラ・ヌブラ島から南西140㎞離れたイスラ・ソルナ島で、ある家族が小さな恐竜に襲われてしまいます。実はソルナ島はジュラシック・パークに恐竜を供給する遺伝子工学研究所となっており、実験工場である「サイトB」の役目を果たしていたのです。

4年前のハリケーンで崩壊してしまったせいで放置され、その島の環境に適応した恐竜たちが繁殖を続け、生態系を作り上げていたのです。これがすなわち、映画タイトルの「ロストワールド(失われた世界)」なのです。

前作で視察ツアーをしたマルコムは、自身を再度呼び出したハモンドからソルナ島で野生の恐竜を記録してきて欲しいと依頼されます。ソルナ島に恋人の古生物学者サラが入っていたこともあり、渋々承知したマルコムはソルナ島へと向かいます。

一方、ハモンドの甥でインジェン社社長のルドローはパークを再建させようと目論み、凄腕のハンターたちを連れて恐竜狩りにやって来ていました。

さらに調査メンバーのニックとサラがティラノサウルスの子供を連れてきてしまった事により、マルコムたちは親のティラノサウルスから執拗な攻撃を受けることとなってしまうのです。

「ジュラシック・パーク」での悲劇のせいで取り残された島に適応し、生きてきた恐竜たちと、そこへそれぞれの目的でやって来てしまったマルコムたち調査隊とルドローたち。

前作で作られたクローンの恐竜たちがどういう風に成長を遂げたのか、またしても災難にあったマルコムたちの島の脱出劇が描かれた作品となっています。

③「ジュラシック・パークⅢ(2001年)」

「ロストワールド」での出来事から4年後。

コスタリカ沖でパラセーリングしていた12歳の少年・エリックが、アクシデントが起きてイスラ・ソルナ島の「サイトB」に流れ着いてしまいます。その知らせを受けた父親のポールと離婚調停中の母親のアマンダはエリックを救出するためのチームを結成させます。

しかし、そのチームに組み込まれたアランはエリックを救出するという目的を知らされていませんでした。発掘資金を援助してくれることを引き換えに、島の上空から視察するという約束をしてソルナ島へやって来たのです。

「ジュラシック・パーク」に登場したアランが、ジュラシック・パークでの悲劇を経験しているにも関わらず、またしてもクローンの恐竜たちがいるソルナ島へ来てしまった話です。

前作の「ロストワールド」からは4年後の、シリーズ最初の作品である「ジュラシック・パーク」からは8年後の世界を描いた物語となっています。自分たち人間が作ったクローンの恐竜たちに、またしても襲われる話第3弾です。

▼参考▼31日間も無料で観れる!映画「ジュラシック」シリーズを一気観したいあなたはコチラ▼

ジュラシックワールドのあらすじネタバレ|ジュラシックパークの惨劇から22年後

以下、映画「ジュラシックワールド」のあらすじネタバレとラスト結末です。

ジュラシックワールドのあらすじ|ジュラシック・ワールドから脱走した恐竜

イスラ・ヌブラル島で起こった、「ジュラシック・パーク」の惨劇から22年が経ちました。

インジェン社はマスラニ・グローバル社に買収され、マスラニ社は亡きジョン・ハモンドが夢見た、恐竜のテーマパーク「ジュラシック・ワールド」を実現させます。

そこへ両親と離れ、恐竜好きのグレイとザックは母の姉・クレアが勤める「ジュラシック・ワールド」へやって来ます。パークの運営責任者のクレア・ディアリングは多忙のため、観光に来た兄弟の面倒をアシスタントのザラ・ヤッグに任せます。

クレアはその後、オーナーのサイモンと遺伝子操作によって生み出された、新種のハイブリット恐竜「インドミナス・レックス」について話し合います。

サイモンは、インドミナスレックスを囲っている防壁がちゃんと機能するのかどうか、ある男に協力を求めました。それはヴェロキラプトル(ラプトル)の調教師である、オーウェン・グレイディでした。

オーウェンは、インジェン社の警備部門長のヴィック・ホスキンスの、ラプトルを兵器として軍事利用するという話を一蹴します。しかし、ブルー、デルタ、エコー、チャーリーの4頭を手懐けたオーウェンを見て、ホスキンスは改めてラプトルが人間の支配下に置かれるのが現実的なことだと確信します。

その後日、クレアがオーウェンを招集しに来ます。だが、恐竜を展示物扱いするクレアと愛情を持って接するオーウェンは意見が合わず、恋人だった時も喧嘩ばかりした関係でした。

オーウェンはクレアに案内され、インドミナスレックスの飼育エリアを訪れますが、その姿はありません。

脱走したと見せかけ、自らの生体反応を隠したインドミナスレックスは防壁にあった爪痕を調べていたオーウェンたちを襲撃し、パーク職員の2人の命を奪い飼育エリア外へ脱走するのでした。

ジュラシックワールドのネタバレ|インドミナスレックスの能力、兄弟の危機

すぐさま管理棟に戻ったクレアは、「ACU」と呼ばれる資産管理部隊を出動させ、脱走したインドミナスレックスに埋め込んだ追跡装置を使って捕獲作戦を開始します。

しかし、インドミナスレックスは自ら剥ぎ取った追跡装置で部隊を誘き寄せ、身体の保護色によるカモフラージュで部隊を撹乱して返り討ちにします。

オーウェンは人命より運営を気にするクレアやインドミナスを軽んじているサイモンに、インドミナスレックスは自分が何者か知るために、動くもの全ての命を奪うから危険だと訴えます。

クレアはやっと危険性を理解し、パークの北半分を閉鎖して来場者全員をパーク中央のメインエリアに避難させる指示を出します。その訴えを聞いたサイモンは、インドミナスレックスのDNAを設計したヘンリー・ウー博士を問い詰めます。

すると、インドミナスレックスは様々な生物のDNAを組み込んでおり、それ故にカモフラージュ能力や体表からの赤外線放射を抑制して、赤外線カメラを欺く能力があることを知ります。

一方その頃、ザックとグレイの兄弟は監視役のザラから離れてパークを散策していました。クレアからの連絡を気にしない兄弟は、立ち入り禁止エリアに興味本位で入った後、遭遇したインドミナスレックスに襲われてしまいます。

兄弟は逃げて滝壺に飛び込んだことで危機を逃れ、旧ジュラシック・パークのビジターセンターに放置された古いジープを修理してパーク中央へと向かいます。

そんな兄弟を救出するため、オーウェンとクレアは衝突しながらも2人で追いかけます。

ジュラシックワールドのネタバレ|インドミナスレックスの抹殺作戦失敗!翼竜たちの脱走

オーウェンの後に続いて駆けつけたホスキンスはパークにいる乗客たちを助けるために、ラプトルたちを向かわせて始末しようとサイモンに話を持ち掛けます。

それを断ったサイモンはパークを守るためにインドミナスレックスを抹殺しようと、兵士たちと共にヘリで空中からインドミナスレックスを攻撃します。

しかし、その銃撃から逃げるインドミナスレックスは翼竜園のドームに侵入します。その結果、ドームの中にいた多くのプテラノドンやディモルフォドンなどの翼竜が次々と外へ逃げ出してしまいます。

脱走した翼竜たちの襲撃を受け、兵士たちはやられて墜落するヘリと共にサイモンも命を落としてしまいました。この事態によって、ドーム内の翼竜たちが一斉に脱走します。

翼竜たちはパークのメインエリアに飛来し、避難していた来場者やスタッフたちを襲い始めます。ジープで無事帰還したザックとグレイはザラと合流しますが、ザラはプテラノドンに捕まります。

そしてザラはモササウルスのいる湖に落とされ、兄弟の目の前でプテラノドン諸共モササウルスに丸呑みにされてしまいました。

衝撃的なザラの死に直面した兄弟の元へ、インドミナスの襲撃から生き延びたオーウェンとクレアが駆けつけます。

ジュラシックワールドのネタバレ|インドミナスに懐柔されたラプトルたち

無事再会できたオーウェンたちは管理棟に向かいます。

一方、管理棟を占拠してパークの実質的実権を握ったホスキンスが、この混乱に乗じてインジェン社の兵士を呼び寄せます。そしてラプトルを兵器として利用する実施テストも兼ねた、インドミナスレックスを追う作戦を立てます。

その作戦に反対するオーウェンでしたが、人命のため渋々作戦に協力します。そしてオーウェンはラプトルたちの頭にカメラをつけて放ち、インジェン社兵士たちと共にバイクでその後を追いかけます。

オーウェンたちはインドミナスレックスを発見しますが、ラプトルのDNAも持っているインドミナスレックスはラプトルたちと意思疎通を図り、懐柔してしまいます。そして、インドミナスレックスはラプトルたちにオーウェンたちを倒すように仕向けます。

インドミナスレックスに懐柔されたラプトルたちは次々と兵士たちを襲い、インドミナスレックスはその隙にジャングルの中へ姿を消します。

その直後、チャーリーは兵士の反撃によりロケットランチャーで爆破されてしまいます。残りのラプトル3頭の内、ブルーがオーウェンと攻防してデルタとエコーが脱出を図るクレアと兄弟が乗るトラックを襲撃します。

ジュラシックワールドのネタバレ|オーウェンと3頭の絆

追いかけてくるデルタとエコーを、どうにか撃退したクレアたちはオーウェンと合流します。4人はパークのメインエリアへ戻り、インジェン社の遺伝子研究所へと入ります。

そこでホスキンスは、裏で繋がっていたウー博士と研究員全員をインドミナスレックスの受精卵とともに島から脱出させて証拠隠滅を図っていました。

しかし、突如研究所へ侵入したデルタによって野望を語ったホスキンスは命を落とします。4人はその隙に研究所から脱出しようとするも、その出入り口でブルーたち3頭のラプトルに囲まれてしまいます。

オーウェンは危険を顧みず、ラプトルたちに語り掛けます。すると3頭のラプトルは、話しかけたオーウェンと今まで築いてきた絆を思い出し、再び彼の味方に付くのでした。

ジュラシックワールドの結末ラスト|ティラノサウルス対インドミナスレックス

3頭とオーウェンが絆を取り戻した時、インドミナスレックスが現れます。インドミナスレックスは再びラプトルたちを懐柔しようとするが失敗し、ブルーを壁に叩きつけます。

銃を持ったオーウェンと、エコーとデルタの2頭のラプトルがインドミナスレックスに立ち向かいます。しかしインドミナスレックスの圧倒的な強さにデルタとエコーはやられてしまい、オーウェンはグレイたちと共に追い詰められてしまいます。

クレアは、インドミナスレックスの歯を数えたザックから、もっと強い恐竜がいると教えられます。そこから、22年前にパークで暴れたあのティラノサウルス・レックスならばインドミナスレックスを倒すことができると思いつきます。

そして、ティラノサウルスを飼育エリアから解放し、そのまま発煙筒でインドミナスレックスの元へ誘導します。

誘導されたティラノサウルスはインドミナスレックスと激しい戦いを繰り広げていきます。

しかし、ティラノサウルスを凌駕するインドミナスレックスによって、ティラノサウルは窮地に追いやられます。そこへ意識を取り戻したブルーが決死の覚悟で、ティラノサウルスに止めを刺そうとしたインドミナスレックスに飛び掛かります。

ティラノサウルスはブルーと共に猛攻を仕掛け、インドミナスレックスを湖エリアの縁まで追い詰めました。重傷のインドミナスレックスは、それでもブルーとティラノサウルスに闘志を剥き出しにします。

しかし、騒ぎと血の匂いを嗅ぎつけて湖から飛び出したモササウルスにインドミナスは食らいつかれてしまい、そのまま水中へと引きずり込まれていきました。

インドミナスレックスと決着がついたティラノサウルスはブルーを一瞥し、立ち去ります。ブルーはオーウェンとの別れを惜しみつつ、その場を去っていきました。

ブルーたちを見送ったオーウェンたちは無事にコスタリカの避難所へ到着しました。ザックとグレイは両親と再会し、オーウェンとクレアもヨリを戻しました。

そして朝を迎えたイスラ・ヌブラル島では、再び自由を取り戻したティラノサウルスが誰もいないパークを見下ろしながら、王者の如く咆哮を轟かせていました。

以上、ジュラシックワールドのあらすじネタバレとラスト結末でした。

ジュラシックワールドの感想評価と口コミレビュー

以下、映画「ジュラシックワールド」の感想評価と口コミ評判です。

ジュラシックワールドの感想評価

ジェラシックシリーズの4作目にあたる『ジュラシックワールド』は、子ども時代にジュラシックパークを見た人達にとっては見逃せない作品です。

登場人物も一新され、始めは皆んなギスギスしているのに恐竜のおかげで絆が深まって行くのはお約束だけど、それもまたこの映画の見どころです。

海の覇者モササウルスが登場しますが、その迫力には圧巻されます。ラストのシーンで、オーウェンとラプトルの心が通じ合うシーンや、オーウェンがブルーを自由にしてやるシーンは感動します。また、インドミナスレックスが人間に倒されるのではなくモササウルスに食べられてしまうところも弱肉強食の恐竜らしさを描いているシーンです。

久しぶりの続編というのは失敗しがちだけど、見た人誰もが楽しめること間違いなしです!

ジュラシックワールドのみんなの口コミ評判レビュー

★★★★★星5

ジュラシックパークシリーズは全て鑑賞済みの私ですが、ジュラシックワールドが公開されると知った時にはテンションが上がりました。

ジュラシックパークIIIが公開されてから14年近くも経ってからの新作。まさかまた、あのパークに来園出来る日が来るなんて夢にも思っていませんでした。あの印象的なテーマソングと共に恐竜たちの躍動感あふれる姿を見れるのは、この映画だけ!

前作から間が空いたおかげで撮影技術が向上しているのでしょう。CGもとてもキレイで、実際に生きている恐竜と俳優たちが共演していると思える程のリアルさです。

30代女性

★★★★★星5

ジュラシックワールドは、5年前の2015年に公開した映画です。この映画はユニバーサルスタジオジャパンにあるジュラシックパークをイメージとした作品でとても迫力があり、肉食恐竜や、草食恐竜や、雑食恐竜や、古代爬虫類がたくさん出てきてとてもいい作品だと思いました。

肉食恐竜では、ティラノサウルス・レックスが代表で、まさにジュラシックパークって感じがします。特徴としては、最も有名な大型肉食恐竜で巨大な頭、強力な顎、凶暴な性格と小さな手が特徴でとてもかっこいいです。

草食恐竜では、アパトサウルスと言ってパーク最大の草食恐竜です。いい恐竜だけど、脱走したインドミナスに襲われてしまい巨大ゆえに虐殺されてしまい、とてもかわいそうでした。

20代男性

★★★★★星5

恐竜世界に飛び込んだ感覚を楽しめる映画です。見どころポイントは、実現可能してほしい未来パークで席ごとに下がって水中を見たりできるとことは、もの凄くワクワクしました。ハッピーな気持ちにさせてくれる映画です。

そして、世界観に没入できる素晴らしい作品です。大スクリーンで見たら、迫力が凄くて絶対面白いと思います。ストーリー全体にワクワク感あり、テーマソングが良い。ダイナミック。恐竜が死んでしまう場面はいつになっても悲しいです。

ブルーが可愛い。人間と恐竜の絆みたいなものがあってすごく良かったです。

人間のしてきたことの身勝手さ、身に染みます。そして、ラストシーンのインドミナスとティラノサウルスの戦いは迫力満点です。

30代女性

★★★★☆星4

平和だった「ジュラシック・ワールド」は恐竜好きにはたまらない、まさに夢のテーマパークで行ってみたくなりました。どの恐竜もブルーたちも可愛かったし、ティラノサウルスは格好良かったです。

ザックとグレイの兄弟の絆、オーウェンとブルーたちの絆の深さに感動しました。オーウェンに懐いているブルーたちの姿は可愛かったし、ブルーとオーウェンの別れは悲しかったです。

インドミナスと翼竜たちの襲撃シーンは少し怖くして、ドキドキハラハラしました。でも、インドミナスを作ったのは、自分勝手な科学者たちやサイモンたち人間なのであって、インドミナスを始末しようとするのは少し可哀想だと思いました。

インドミナス対ティラノサウルスとブルーたちの、恐竜同士の対決はドキドキハラハラしたものの、格好良かったです。

40代女性

*映画「ジュラシックワールド」のみんなの口コミ評判レビューは当サイトが独自で集めたコンテンツです。引用の際は必ず引用リンクと出典の記載をお願いします。記載がない場合は法的処置も検討させていただきます。

ジュラシックワールドのテレビ放送・地上波の予定一覧!フルで無料視聴できる無料動画サイトも

『ジュラシックワールド』のテレビ放送一覧

2017年8月4日、金曜ロードショーにて地上波初放送

2018年7月13日、テレビ放送

 

映画『ジュラシックワールド』がフル動画で無料視聴できる公式サービス

ジュラシックシリーズ、14年ぶりの新作『ジュラシックワールド』は是非ともオススメしたい作品です。

そこで、映画『ジュラシックワールド』のフル動画を観るのにおすすめなユーネクストについて紹介しておきます。U-NEXTは無料登録後初月1ヶ月無料で、かつ600ポイントが付いて来ます。そのため、『ジュラシックワールド』を600ポイントを使って無料ですぐに観ることができます。1ヶ月以内に解約すれば、料金の支払いもないので無料で『ジュラシックワールド』を観ることができるわけです。

ユーネクストは他と比べて作品数が圧倒的に多く、暇つぶしに映画を観たい時には一番オススメの動画配信サービスです。Huluの約3倍の140,000程の作品数を配信しています。私は継続して使いユーネクストを毎日愛用しています。月々税込2,189円なので、DVDをを借りるよりもコスパが良いです。

ユーネクストは映画だけでなくマンガや雑誌などの書籍も読めますし、日本や海外でやっているドキュメンタリー番組から配信されたばかりのMVまで見れます。

「どれもスマホ一本で済ませたい」「暇つぶしにあれこれレパートリーの揃っている方が良い」という方は、『ジュラシックワールド』を観たら継続で使うことも検討してみてくださいね。ちなみに月々ポイントも付与されます。ポイントは新作視聴やキネゾーでの映画鑑賞代に使えますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA