CinemaHitsTV-シネマヒッツ-映画のあらすじネタバレ・感想評価と口コミレビューを掲載

映画キャンディマン(2021)の正体や意味について解説考察!あらすじネタバレや感想評価も

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2021年10月15日、日本公開の『映画キャンディマン(2021)』。

1992年に公開された『キャンディマン』から時が経った同じ地区が舞台の作品です。1992年版で起きた出来事が語り継がれていて、公式では「精神的続編」と紹介されています。

続編らしく、1992版の『キャンディマン』で生き残った赤ちゃんが成長して、今作は主人公となって登場しています。

脚本を務めたのはホラー映画作品で有名な『ゲット・アウト』や『アス』を手掛けたジョーダン・ピールです。

映画『キャンディマン(2021)』の口コミ評判レビューには、

  • CGのクオリティが低いと感じた
  • あまり怖いという感じではないのでホラー映画初心者におすすめ
  • 怖さ的には1992年版の方が上
  • 鏡を見るたびに思い出してしまうくらいトラウマになった
  • 純粋にホラー映画が楽しみたい人には物足りない
  • 1992年版の前作を見ていると更に楽しめる
  • 予想よりも面白く最後まで飽きることもなく楽しめた
  • ホラー要素は割と薄い

という声が多数集まっています。

この順番でチェック
  • キャンディマンの正体や意味について解説考察
  • キャンディマン(2021)のあらすじ
  • キャンディマンの感想評価とみんなの口コミ評判レビュー(※ネタバレ有)

もし、まだあなたが一度も「キャンディマン」を観ていないなら、まずはネタバレとあらすじ・感想評判の前に作品を観ておくことをおすすめします。

U-NEXTなら、初回付与ポイントを使って新作品も実質無料で観ることができますよ!

見放題作品もあり、おすすめです!

▼今なら無料!「キャンディマン」を観るならコチラ▼

キャンディマンの正体や意味について解説考察

キャンディマンの正体は〇〇の象徴

キャンディマンの正体は「白人によって理不尽に命を奪われた黒人の象徴」です。

映画『キャンディマン(2021)』では、白人たちによって無実の罪で命を奪われてしまったシャーマン・フィッシャーズという黒人男性と、1890年代に白人貴族によって理不尽に殺された奴隷の黒人ダニエル・ロバターユが、キャンディマンとして復活した例であると語られます。

しかし、白人によって理不尽に命を奪われた黒人がキャンディマンの正体であるかというと、そうではありません。

彼ら以外にも、歴史において差別され、正当な理由もなく命を奪われた黒人はたくさんいます。

そうして白人に命を奪われてしまった黒人たちが代々キャンディマンを引き継ぎ、殺人鬼として存在し続けてきたのです。

管理人

映画『キャンディマン(2021)』のラストでは、主人公のアンソニーが白人警官の勘違いによって銃殺されてしまいます。

そして「白人によって理不尽に殺された黒人」になったことで、アンソニーはキャンディマンとしての復活を遂げるのです。

つまりキャンディマンの正体とは、特定の誰かを指すのではなく、「虐げられた黒人たちの怒り」なのです。

管理人

 

1992年に1作目が公開されたキャンディマン。

2021年に強いテーマ性を持って復活させられたことには、今まさに考えなければならない深いメッセージが込められていると推測できます。

キャンディマンの意味は、ある事件に関係している

映画『キャンディマン』に登場するホラーアイコン、その名もキャンディマン。

「鏡に向かってその名を5回呼ぶと現れる、かぎ爪を持った殺人鬼」として恐れられています。

その名の由来は「子供たちにキャンディを配る」ことからその名で呼ばれている、ある男でした。

管理人

遡ること1977年。シャーマン・フィッシャーズという黒人男性がいました。

シャーマンは子どもたちにキャンディを配ることで有名で、子どもたちはいつもシャーマンからキャンディを貰っていました。

ある日、少女が食べていたキャンディのなかにカミソリの刃が混入しているという事件が起きます。

シャーマンが犯人だと考えた警察は、彼を捕まえようと捜索を開始します。シャーマンは逃げ続けていたものの、ついに警察に見つかってしまいます。

そして、その場で警察からの過剰な暴力を受けたことによって死亡してしまいました。

しかしシャーマンが命を落としてから数日後、なんと他の子どもが食べていたキャンディの中からカミソリの刃が見つかったのです。

つまりシャーマンは、無実の罪によって命を落としてしまったのです。

管理人

そして「シャーマンが鏡のなかに住む殺人鬼として復活した」という都市伝説が語り継がれる際に、「キャンディマン」の名が使われるようになったのです。

📖実質無料で映画を観よう!


\好きな映画を無料で1本観る/
※2週間の無料期間中は映画が見放題です。

\好きな映画を無料で1本観る/

\好きな映画を無料で1本観る/
※無料期間中に解約すると月額料金は一切かかりません。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

キャンディマン(2021)のあらすじ

以下、映画「キャンディマン(2021)」のあらすじです。

キャンディマン(2021)のあらすじ|都市伝説

芸術家であるアンソニーは、恋人とともにシカゴにあるカブリーニ=グリーン地区に引っ越して来ました。

ある夜、アンソニーは義弟からある話を聞きます。

昔、ヘレンという女性がこの地区に伝わる都市伝説を調べていくうちに精神的におかしくなり、連続殺人鬼になったという内容でした。

この話を聞いたアンソニーは、停滞している創作活動に生かせるのでは?という気持ちから、その伝説について調査を始めます。

都市伝説の舞台となった、現在は廃墟となっている公営住宅地を調べていたところ、昔ここに住んでいたウィリアムという男性と出会います。

キャンディマン(2021)のあらすじ|キャンディマン

ヘレンが調べていた都市伝説が「鏡に向かって5回キャンディマンと唱えると、かぎ爪を持った殺人鬼に命を奪われる」といった内容であることをウィリアムから聞かされます。

帰宅したアンソニーは、鏡を見てキャンディマンと5回唱えます。鏡にはかぎ爪の男が映り込みますが、アンソニーは気づいていません

そして、アンソニーはこの都市伝説をモチーフにした作品を展覧会に出品することにしました。

キャンディマン(2021)のあらすじ|広がる都市伝説と犠牲者

アンソニーの作品を見た男とその恋人は、面白半分で鏡に向かってその名を5回唱えます。するとかぎ爪を持つ男が現れ、2人は無残にも命を奪われてしまいます。

アンソニーの作品によって都市伝説は広がり、各地でキャンディマンの餌食となる人が続出します。

その頃、アンソニーは次第におかしなものを見るようになり、精神的に不安定になっていきます。

そしてある事情で病院を訪れたアンソニーは、驚きの事実を知ることとなります。

以上、「キャンディマン(2021)」のあらすじでした。

果たしてアンソニーに隠された秘密とは?

そしてキャンディマンの正体とは一体何なのか?

結末を知りたい方は、実際に映画を観てみることをおすすめします。

▼参考▼31日間も無料で観れる!映画「キャンディマン」を観たいあなたはコチラ▼

映画『キャンディマン』の感想評価とみんなの口コミ評判レビュー(※ネタバレ有)

以下、映画「キャンディマン」の感想評価(ネタバレ・ラスト結末含む)と口コミ評判です。

感想評価(※ネタバレ有)|差別問題を突き付けるホラー

映画『キャンディマン2021』は、1992年に制作された映画「キャンディマン」の続編にあたります。

今回の続編がテーマとしてハッキリと掲げているのは黒人に対する人種差別問題です。1992年版と同じですね。

同様に黒人差別をテーマとしたホラー映画「ゲット・アウト」や「アス」の監督として知られている、ジョーダン・ピールが制作・脚本として参加していることからもそのテーマは伺い知れます。

管理人

続編のキャンディマン2021では、最終的にはアンソニー自身がキャンディマンを継承するという結末で幕を閉じます。

物語の終盤、アンソニーが実はこのカブリーニ=グリーン地区の生まれだったという事実が明かされます。

さらに、アンソニーは赤ん坊の頃にキャンディマンに誘拐されたことがあるというのです。その際、アンソニーは洗礼のようなものを受けました。

母親と町の人々はその事実を長年隠し続けていました。

しかしウィリアムがアンソニーにキャンディマンの都市伝説を教えてしまったために、アンソニーは真相に行きついてしまいます。

ウィリアムがアンソニーに都市伝説を教えた理由は、ウィリアムがキャンディマンの復活を祈っていたからでした。

それではキャンディマンとは一体何なのか?

それは「白人によって理不尽に殺された黒人の象徴」です。

管理人

“キャンディマン”は、黒人の差別に対する怒り、憎悪、そして苦しみが反映された存在として描かれています。

そして、なぜ2021年の今、この作品が続編として作られたのか?

それは、人種差別問題は今もまだ続いているということを、映画を通じて突き付けるためだと感じました。

ウィリアムがキャンディマンの復活を祈っていたのは、黒人に対する差別の歴史を現代の人々に提示したいという気持ちによるものではないでしょうか。

黒人差別は過去のものではなく、今も続いている問題であるという怒りが映画から強く伝わってきました。

管理人

語り継がれるものである「都市伝説」に、人種差別の歴史は忘れることなく語り継ぐべきであるというメッセージを乗せたのは素晴らしい構成だと思います。

また、影絵を使用して黒人差別の歴史を見せたエンドロールには胸を締め付けられ、非常に印象的です。

もちろんホラー映画としてのエンタメ性もしっかりしています。

大きな音などで驚かせるのではなく、鏡を見るとそこに映り込んでいるという恐怖はキャンディマンというキャラクターならではの怖がらせ方だと感じます。

深みのあるホラーが好きな人、映画から人種差別問題を学びたい人にオススメの一本です。

管理人

キャンディマン(2021)のみんなの口コミ評判レビュー

映画『キャンディマン(2021)』の口コミ評判レビューには、このような評判が多い印象です。

「起承転結がやや薄いのでもう少しストーリー性があった方が良かった」「黒人への差別や暴力があるのだということをホラー映画を通じて伝えたい感じ」「ホラー性の高い物語かと思っていたので少しガッカリ」「1992年版との繋がりはあり、展開も良かった」

それでは、実際の口コミ評判レビューを詳しく見て行きましょう。

★★★★★星5

90年代のカルトホラーの秀作「キャンディマン」の続編作品です。アメリカでは有名な都市伝説「ブラッディマリー」を基に、その名を鏡の前で唱えると必ず死ぬ謎の怪物と、その恐怖に怯えつつ魅入られて狂気に陥る画家の姿が描かれています。

「13日の金曜日」や「エルム街の悪夢」のようなオーソドックスなホラースタイルを踏襲しながらも一筋縄にはいかない展開が見どころです。近年のホラー映画の潮流は「IT(イット)」や「ハロウィン」などの伝統的な怪物殺人鬼ものと「イット・フォローズ」、「キャビン」、「インシディアス」シリーズのようなJホラーの流れを汲んだ意外性を売りにする作品に分かれています。

「キャンディマン」の挑戦的なポイントはこの二つの要素を一本にまとめたところです。

伝統的な要素のなかに新しさを融合させることで予測不能な新感覚ホラーに仕上がっています。

製作と脚本を手掛けたのは監督作「ゲットアウト」、「アス」で2010年代ホラーに金字塔を打ち立てた鬼才ジョーダン・ピールです。

監督を手掛けた二作品も後半で観客をわっと驚かせるような衝撃の展開が見ものでした。

「キャンディマン」でもその手腕は存分に発揮されており、その衝撃と驚異的な展開は劇場で楽しむだけの価値があります

20代男性

★★★★☆星4

タイトルと簡単なあらすじを読んで、キャンディマンを呼んだ人がキャンディマンと戦うスプラッタ系のホラーだと想像していたのですが、全く違っていて驚きました。

ストーリーとしては、人種差別の問題を中心としていてホラー要素は割と薄いのでホラーがあまり得意ではない方でも楽しめると思います。

ですが、やはり少しはホラーっぽいグロイシーンなどもあるので、ホラー系は全部ダメとIう方は向いていないかもしれません。

実際に“キャンディマン”という都市伝説がアメリカにあるのかは分かりませんが、その都市伝説の裏には歴史を通じて何度も繰り返されている悲しい出来事や、もしくは今もあるかもしれない黒人への差別や暴力があるのだということを、この作品は伝えたいのかなと感じました。

30代女性

★★★☆☆星3

この映画はけっこう前に前編的なものがありました。当時はまだ小さかったので全然意味不明で見てたような記憶があります。

今回はリメイク版というものではなくて続編なのですかね。

ホラー映画なのかと思わせる予告がありました。ホラー性の高い物語かと思って観てましたが、全然違いました。

キャンディマンに命を奪われていく人が白人さんばっかりで観ているうちに薄々気付きました。

白人たちからの黒人へのヘイトクライムに対する復讐的な感じかなと。なのでちょっと悲しい気持ちになりました。

キャンディマンの片を持つ、ではないですけど殺人鬼のキャンディマンを応援したくなったというか。

こんな題材の映画ってアメリカや移民が多い国ならではだなと思いました。黒人社会への文化的背景を知れた映画でした。

30代女性

★★★☆☆星3

1992年に制作された、同タイトルの映画があります。本作はその続編という位置づけになるでしょうか。

旧作のほうを先に見ていて、よくできたホラー映画だなあと思っていましたが、カルト的な人気があったようですね。

鏡の前で5回、その名前を唱えると、蜂の大群を引き連れたキャンディマンが現れて、右手の鉤(フック)で体を切り裂かれるという都市伝説。

少し日本的な部分があって、日本人にはとっつき易いかもしれません。呪いのビデオテープを見たら、7日以内に命を落とすとかね。

キャンディマン自体も、アメリカの都市伝説であるブラッディ・マリーをモチーフにしているようですので、洋の東西を問わないモチーフなんでしょうね。

現代的に、映像が過激になっていたりもしますが、1992年版の方が怖さはあったかも

40代男性

★★★☆☆星3

映画『キャンディマン』は、実際に地上波のCMなどでも紹介されていた映画でした。自分も実際CMを見て興味を持ち映画館に足を運びました。

この映画は少しストーリーが難しいと感じました。

キャンディマンは代々受け継がれてきており、主人公は次のキャンディマン候補だった為、現キャンディマンに狙われる羽目になります。

また、キャンディマンの名を口にするとキャンディマンが出てきて殺してくるとIう内容には、少し日本でのコックリさん、花子さん要素も感じられ親近感を感じました。

少し勿体無いと思った部分は最近のCMなどで紹介されている海外の作品とは違い、CGのクオリティが低いと感じた事です。

作られた映像の肌の質感や、蜂の動き方など映画に集中していても、それを感じた瞬間に人工的な部分にガッカリするかもしれません。

内容自体はサイコパス感溢れて面白いので、興味がある人は見てみるといいと思います。

20代男性

★★★☆☆星3

ホラー映画ということでかなり身構えていましたが、実際に命を奪われる場面が描写されるというよりは多くの場合、殺された後や地面の血によってキャンディーマンが人の命を奪ったことを分からせるという方法で物語が進んでいるので、怖すぎて見ていられないということはありませんでした。

ただ、特殊メイクの技術がすごいのか、腕がどんどん腐敗していってしまう登場人物がいます。その腕は少しグロいなという感じはしました。

他にも蜂の大群が出てくる描写もありますが、蜂自体の数が多すぎて詳細まで見える感じではないので、蜂が苦手な人でも相当苦手という分けでなければそこまで気にする必要はないかなと思います。実際、蜂が苦手だという人と見に行きましたがその描写は大丈夫だと言っていました。

物語としては起承転結がやや薄いのでもう少しストーリー性の強い話だと更に見応えがあったかなと思いました。ホラー映画初心者におすすめかなと思います。

10代女性

★★★☆☆星3

続編である映画「キャンディマン」。

内容をしっていてもグーっと引き込まれる世界観とつぶやいては、いけない言葉を言ってしまいそうになるハラハラドキドキ映画です。

舞台となる、シカゴに現存した公営住宅「ガブリーニー=グリーン」地区です。鏡に向かって五回その名を呟くとキャンディマンが現れる都市伝説が存在しています。

キャンディマンの容姿は、映画をみた後でもトラウマになってしまい、鏡を見るたびに思い出してしまいます。

映画が進むに連れて、ダメだと分かっていてもキャンディマンと名前をいいたくなってしまう人の心理や誰を信じていいのか分からなくなるスリルが本当に面白いです。

大人向けなお話なので、カップル、ご夫婦、お友達と一緒に見るとより一層楽しめると思います。

20代女性

★★★★☆星4

キャンディマンの最初の作品は1992年に放映されたもので私が生まれる前の作品でした。

しかし、たまたま視聴する機会があり、その時面白い作品で引き込まれたので、続編が出ると聞いた時は、とても楽しみでした。

実際に映画館に行って視聴してみると92年版で生き残った赤ちゃんが成長して主人公になって登場という熱いストーリーでした!

しかし純粋にホラー映画が好きな私にとっては黒人の人種差別問題などの社会問題に触れているところは「うーん」となるような感じでした。

ですが、オープニングやラストの影絵の使い方や全体的な色合いなどはまさに私が好きなテイストであったので、全体としては観やすい作品でした!

純粋にホラー映画が楽しみたい、という方にとってはちょっと物足りないかもしれないです。

20代男性

*映画「キャンディマン2021」のみんなの口コミ評判レビューは当サイト『シネマヒッツTV』が独自で集めたコンテンツです。

引用の際は必ず当サイト『シネマヒッツTV』の引用リンクと出典の記載をお願いします。記載がない場合は法的処置も検討させていただきます。

▼連休に最適!無料で「キャンディマン」を今すぐ観るならコチラ▼

▼一度は観るべきホラー特集▼

この記事を書いている人 - WRITER -
Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments