CinemaHitsTV-シネマヒッツ-映画のあらすじネタバレ・感想評価と口コミレビューを掲載

映画オールドのネタバレあらすじ結末ラストを徹底まとめ!怖い?つまらない?感想評価と口コミ評判レビューをチェック!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2021年8月27日、日本公開の映画『オールド』。

「そのビーチでは、1日で一生が終わる」

『シックス・センス』以降、スリラーの奇才と言われ続々と発表しているM・ナイト・シャマラン監督の新作、「OLD」の衝撃的なキャッチコピーです。

シャラマン監督は今作は運転手役として出演もしていて、原作『Sandcastle』を元にしていると言われています。

しかし、原作の結末ではビーチの秘密などが解明されておらず、原作を忠実に再現しつつもシャラマン監督のオリジナルの結末となっています。

映画『オールド』の口コミ評判レビューには、

  • 設定は斬新で面白かった
  • 結末にはあまり納得いかない終わりかた
  • ビーチ内での人間関係はなかなかよくできていたと思う
  • 設定自体は良かったが、ところどころ引っかかることが多かった
  • 設定を活かしきれていない印象が強かった
  • 始まったら内容がすごくて引き込まれた
  • 伏線がきちんと回収されているところは、さすがシャマラン監
  • ドキドキハラハラするシーンが多く、2時間があっという間

という声が多数集まっています。

もし、まだあなたが一度も「オールド」を観ていないなら、まずはネタバレとあらすじ・感想評判の前に作品を観ておくことをおすすめします。

U-NEXTなら、初回付与ポイントを使って新作品も実質無料で観ることができますよ!

見放題作品もあり、おすすめです!

▼今なら無料!「オールド」を観るならコチラ▼

映画『オールド』のあらすじ

以下、映画「オールド」のあらすじです。

オールドのあらすじ|世にも美しいビーチ

主な登場人物は、父ガイと母プリスカ、姉マドックスと弟トレントのキャパ一家です。

彼らは休暇に、ある海辺のリゾートホテルにやってきました。雄大な自然を臨む開放的で豪華なスイートルーム、楽しい家族旅行の始まりです。

そんな折、一家は特別にとプライベートビーチへの招待を受けました。

もちろん、その正体を知る由もありません。

オールドのあらすじ|一転した楽園

岩場の先のビーチは、まさに楽園でした。

ビーチには医師のチャールズ一家と熟年夫婦、ラッパー男性の姿もありました。

そんな中、トレントがビーチに浮かぶ女性の遺体を発見し、状況は一転します。ホテルへ連絡しようにも、携帯電話の電波が届きません

オールドのあらすじ|近づく不穏

動揺する彼らは、ある事に気付き始めます。

それは、岩場を抜けようとすると不思議な力でビーチへ戻されてしまうこと、子供達が急激なスピードで成長していることでした。

刻一刻と過ぎる時間、大人たちも自身の変化に気付き、さらなる混乱と戦慄の展開が始まります。

以上、「オールド」のあらすじでした。

この続きが気になる方は、実際に映画を観てみることをオススメします。

▼参考▼31日間も無料で観れる!映画「オールド」を今すぐ観たいあなたはコチラ▼

映画『オールド』の感想評価と口コミ評判レビュー(ネタバレ結末ラスト含む)

以下、映画「オールド」の感想評価(ネタバレ・ラスト結末含む)と口コミ評判です。

感想評価(ネタバレ含む)|閉塞感に飲み込まれる2時間

「そのビーチでは、一日で一生が終わる」。そんな、衝撃的なキャッチコピーに惹かれて、誘われるように映画館に足を運び、観てきました。

率直な感想としては「面白かった」です。

管理人

最後に唯一残された姉弟達はヒントを信じて珊瑚に沿って泳ぎ、脱出に成功し保護されます。

黒幕はホテルと密な製薬会社でした。

彼らは処方箋から情報を集め患者を招待、新薬入りのウェルカムドリンクを飲ませ、カメラを隠したビーチで秘密裏に治験を繰り返していたのです。

新薬の効果を証明し利益を上げるには、人の一生は長過ぎる。そんな非人道的で身勝手な理由からでした。

しかし彼らの所業は、2人の生存者によって崩壊していきます。

ビーチで入手したノートをホテルに来ていた警察官に渡し、捜査が入る終わるラストは謎も解き明かされ真っ当に着地できたラストだったと思います。

治療とは、薬を使って人を治すこと。

その薬を使用するためには、まず念入りな治験を何度も行って、安全性と効果をしっかりと見極めなくてはならないという過程が必要になります。

たくさんのデータが必要だから、時間がかかる。当然の事です。

本作「オールド」は、結果的にはなりますが、その治験にかかる「時間の問題」に焦点を当てた作品だったと思います。

管理人

異常な速度で時間が流れるという、特異なビーチ。しかも人工物ではなく、天然自然の土地であり、そこを発見した人は、最初に何を思ったのでしょうか。

薬の開発に携わる研究者たちはこの島の特性を利用し、数多の様々な病気を持つ人々をこのビーチに魅力的な誘い文句で集めて閉じ込めます。

治験予定の薬を前もって摂取させておいてから。

一日で約五十年の時間が流れるその島で治験を行えば、通常よりもずっと多くの時間を節約し、効果等々を確かめる事が出来ます。

ビーチの設定を上手く利用したこの真相には最後まで気付かず、明かされた時は酷く驚きました。

今回選ばれたいくつかの家族たち。その中では小さな幸せも生まれました。が、あまりに多くの不幸を出してしまった。そう思いました。

管理人

主人公夫妻は仲直り出来たけれど、他の家族は?みんなバラバラ。繰り返す気絶、次々と命を落としてゆく人たち。急速な時間の流れに対応できなかった赤ちゃん。

犬がビーチに入ってからずっと吠えていたのは、動物的な勘で危機を察知していたのだと考察しました。

島を囲む岩の磁場が人間の細胞を刺激している、と作中で明言されていましたが、なぜサンゴがそれをシャットアウトできたのか。

それだけが個人的に残った謎です。

管理人

それにしても、治験にかかる時間の問題は難しいなと思いました。

薬以外にも、コミュニケーションの問題や軽率な性行為に関する問題など、人生の中で生じる数々のトラブルについて、本作品は鋭く突いていたと思います。

グロテスクなシーンはガッツリ描写されていましたが、ドッキリ要素はほぼないので、ホラーが苦手な人でも比較的見やすい作品ではないでしょうか。

口コミ評判レビュー「設定が面白く緊張感を味わえる」「夏に見るにはちょうど良いスリラー」

映画『オールド』の口コミ評判レビューには、このような評判が多い印象です。

「後味が悪いというほどではないですがやや微妙な感じの結末」「奇想天外な気もしたが、最後まで観ると違和感なく納得できた」「老化していく謎についての答えは明らかになるのでスッキリできた」「あまりに感情を揺さぶられたりもしたが、楽しめた」

それでは、実際の口コミ評判レビューを詳しく見て行きましょう。

★★★★☆星4

シャマラン監督の作品は必ず見ている。いつも関心するのはその発想力だ。いつも他には無いユニークなストーリーを見せてくれる。

この作品も最初に内容を聞いたときには、驚いた。

あるビーチでは1日で一生を終えるほど成長、いや老化が進む。登場人物たちがビーチに到着後、成長が早まってくる展開にはワクワクした。

特に子どもたちの成長スピードは分かりやすく楽しい。

更にガエル・ガルシアベルナルが出演しているのには驚いた。大作に出ている珍しい彼の演技が見ることが出来る。

そして、シャマラン監督の弱いところですが、ラストの落ちは大抵拍子抜けしてしまう。

残念ながらこの作品でも、無理のある真相が判明するのだが、老化を扱っているだけに、ある意味残酷な結末でもあった。

が、シャマラン監督の作品ではそういうところは突っ込まずに楽しく見るに限る

50代女性

★★★★☆星4

私は普段洋画はあまり見ないのですが、今回は友達に誘われたので見てきました。

ビーチに行ってどんどん歳をとってしまうがそれは薬を投与するための実験であったという結末でした。

私は映画を見ている途中ではなぜビーチにいるだけで歳をとってしまうのだろうと疑問を持ちながら映画を見ていましたが最後にその理由が分かってすっきりしました。

たしかに、あの実験を行うことで薬の効果が分かるなど医学的に大きく進歩出来るかもしれないけれどもあれは人間にやっていいものでは無いと感じました。

結果的に多くの死者が出てしまいハッピーエンドという内容ではありませんでした。

私はこの映画を見て倫理観や価値観など多くのものを考えさせられました

10代女性

★★★☆☆星3

登場人物たちが事前に選別されているというのは、セキュリティ意識の欠如に対する警鐘ともとれます。

ただ、老化する鉱石システムを薬剤の臨床に活用するのはいまいち納得できませんでした。流石に時間経過が早すぎて調節が難しいのではないかと思います。

むしろ、金持ち相手に彼らの混乱する様を売りつけるショーを行っているというような設定の方が面白そうだと思います。

ただ、ビーチ内での人間関係はなかなかよくできていたと思います。

あれだけの状況になってやっと素直に和解することができたガイとプリスカ。

やり取りには人間の業の深さを感じさせてくれますし、あの混乱の中で愛する人の子を身ごもったカラの運命には悲哀を感じます。

あれほど大掛かりなことができる企業相手に警察がどこまで対処してくれるのか。

また、たった一晩であれだけの体験をした上に老化までしてしまったトレントたちが平穏に暮らしていけるのかなどの疑問が、最後に残ります。

後味が悪いというほどではないですがやや微妙な感じの残るというのが見終わった感想です。

40代男性

★★★☆☆星3

賛否の多い監督の作品としては、今回の結末は真っ当に着地しています。しかし、随所に展開の強引さは否めません。

一つはトレントとチャールズの娘カーラの一件です。

いくら精神もともに成長するとはいえ、さすがに朝は6歳だった2人が成長していきなり性行為に至るなんて、苦言を呈したくもなります。

種の存続という本能なのかもしれませんが、説明が乏しいですね。

もう一つはプリスカの腫瘍がみるみる巨大化し、外科医チャールズによって緊急手術が行われたところです。

ナイフで腹部を切り裂きますが、その傷口が瞬時に塞がるため男性3人がかりで傷口を手で押さえて開きながらともかく手術は成功、この件は落着します。

しかし、あれほどの強大な自然の力に支配されているビーチです。その場面だけは人間が勝る、というのはあまりに都合の良い展開です。

ですが、映画『オールド』は脱出不可能な状況下で、容赦無く追い詰められていく人々の心理描写は良かったです。

息をつく暇もないほどの緊張感で張り詰め、まさにあのビーチに居たかのような感覚をしっかりと味わえる2時間でした。

また、伏線がきちんと回収されているところは、さすがシャマラン監督でした。

キャスティングも、さまざまな人種の人が登場し多様性を感じさせ、時代に合った作品と言えるでしょう。

年を重ねることでその人の人間性がより強く表出されていく様子は、「こんな風に年をとりたくない」という怖さも感じました。

家族のあり方や信頼関係について考えさせられる良作でした。

30代女性

★★☆☆☆星2

シャマラン監督最新作ということで観てきました。ホラーやサスペンスが好きでシャマラン監督作品も何作か観ていますが今回は少し残念でした。

時間の経過が異なる不思議なビーチにたどり着いた家族たちの物語です。

すさまじいスピードで歳をとっていく混乱と謎の力でビーチから脱出することも不可能な家族たちはどうやって生き残るか、というストーリーです。

一つの舞台にとどまってその場所だけで物語が展開していく基本ワンシチュエーションの物語です。

設定自体はいいと思うのですが、ところどころ引っかかることが多く、終始頭の中に?を思い浮かべながらの視聴でした。

基本の流れは一人に何かが起きて命を落とす→また違う人物に何かが起きて命を落とす、の繰り返しで物語の流れに新しさは全く感じませんでした。

設定を活かしきれていない印象が強く映画の感想としてはイマイチでした。

30代男性

★★★☆☆星3

あることがきっかけで小さな勝ったはずの子供が急激に成長してしまい大人が老人になって死が訪れてしまったりと今までとはちょっと変わったストーリーだと感じました。

設定はしっかりとしていて面白かったのですが、子供が大人になると水着も一緒にサイズが変わっているところなど細かいこだわりがなかったのでもう少し工夫をしてほしいと思いました。細かいこだわりがあることで現実感も強くなりますし恐怖感も出てくるので少し残念に思いました。

結末的には個人的に好きな結果で終わったのですが一緒に見た友達は納得いかなかったようです。最後は人の好みによって変わるのかなと思えるような結果になっていました。

最初の親が子供探しているところからどうしてこうなったのかの理由判明までのドキドキ感やリズム感などがかなり良くて、ワクワクする気持ちは味わうことができました。

面白い作品です。

20代女性

★★★★★星5

ホラーやスリラーは、コメディと紙一重で、うっかり間違うと大爆笑になる恐れがあるなんて聞いたことがあります。

初めてこの映画の予告を見た時は、「怖そう」と思いましたが、何度か予告を見てるうちにこんなふうに思いました。

「子供達が急に成長するって演出、画的におかしくない?そもそも、さっきまでの子役が、別の役者になっちゃうんでしょ?」

とはいえ、気になったので映画館へ。

美しいけど、どこか妙なホテル、特別に案内される秘密のビーチ、そこへ訪れた2組の家族、温厚なカップル、恋人を待つ有名ラッパー、そしていよいよ異変が起こり始めます。

やっぱり幼い兄妹が急成長する演出はどこか変な気もしましたが、流れ着く女の死体、価値観の違う家族同士の対立、ホテルに戻ろうにも何故か気を失う大人達、畳み掛けるように次々と事件が起き、始めの疑問も吹っ飛び、この映画のスピードに乗せられていきます

肝心なエグい箇所を映さず、巧いカメラワークで観客の想像力を利用して怖がらせる場面も幾つか登場し、ガンガン話は進みます。

すごい速さで歳をとっていく感覚を、観客に体感させてるような、そんな気がしました。

登場人物たちは次々と命を落とします。限られた空間で人が減っていくこの手法は、シチュエーションスリラーであり、「ああ、これはみんなで脱出してハッピーエンドにならないパターンだ」なんて思い始め、概ねそんな風にラストに突き進みます。

ビーチの謎は有耶無耶になるかと思いましたが、そこはしっかり言及されました。また、冒頭で起きていた細かい出来事一つ一つも上手く回収され、映画としてキチンと出来てる!と個人的にスッキリした気分で映画館を後にしました。

夏に見るにはちょうど良いスリラー、スピード感に魅せられました

40代男性

★★★★★星5

オールドはCMを見ていたときから見に行こうと決めていました。どんな感じなんだろうとわくわくして、始まったら内容がすごくて引き込まれました。

持病がある人や、色んな事情がある人ばかりを集めた実験だったと知るまでは本当に怖いとしか思えななかったです。

どうして引き返そうとすると頭痛がして砂浜に戻ってしまうんだろうとか、妊娠から出産までも時間が早くてとにかくびっくりした。

人生の時間があんなに早かったら自分だったらどうするかなとすごく考えさせられました。

監督が運転手だったり見張りの人だったりとそれは少し面白かったです。

友達になった男の子からもらった手紙をもう少し早くに読んでいたらお父さんお母さんも助かっただろうにと残念なラストでした。

でもすごく印象深くて面白いです。

30代女性

*映画「オールド」のみんなの口コミ評判レビューは当サイト『シネマヒッツTV』が独自で集めたコンテンツです。

引用の際は必ず当サイト『シネマヒッツTV』の引用リンクと出典の記載をお願いします。記載がない場合は法的処置も検討させていただきます。

▼連休に最適!無料で「オールド」を今すぐ観るならコチラ▼

▼一度は観るべきホラー特集▼

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA