CinemaHitsTV-シネマヒッツ-映画のあらすじネタバレ・感想評価と口コミレビューを掲載

ジュマンジ3のあらすじネタバレと感想評価!俳優キャストも好評で評判も上々→続編ジュマンジ4も決定!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年12月13日に公開のジュマンジ3「ネクスト・レベル」。

ジュマンジシリーズの第3弾で前作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編となっていて、前作から2年後が舞台となっています。今回から盗賊といった新しいキャラクターに、更に主人公のスペンサーのお祖父ちゃんもゲーム参加しています。

前回よりも難易度が上がったジュマンジのステージに、再びゲームクリアを目指していきます。

キャストもドウェイン・ジョンソンら監督含めお馴染みのメンバーとなっています。

映画「ジュマンジ3」のまとめ
  • ジュマンジ3「ネクスト・レベル」のあらすじネタバレ
  • ジュマンジ3「ネクスト・レベル」の感想評価と口コミ評判レビュー|続編ジュマンジ4を望む声多数
  • ジュマンジ3「ネクスト・レベル」の俳優&女優キャストは好評!吹き替えの声優もイイ!
  • ジュマンジ3「ネクスト・レベル」|続編ジュマンジ4の公開日はいつになるのか予想した結果
  • ジュマンジ3「ネクスト・レベル」の主題歌の日本語版主は岡崎体育の「Mery Mery Chirstmas Night」
  • ジュマンジ3「ネクスト・レベル」のレンタルについて

 

もし、まだあなたが一度も「ジュマンジ3」を観ていないなら、まずはネタバレとあらすじ・感想評判の前に作品を観ておくことをおすすめします。例えば、今ならU-NEXTだと「ジュマンジ3」を初回ポイントを使って実質無料で観ることができますよ!

▼今なら無料!「ジュマンジ3」を観るならコチラ▼

ジュマンジ3「ネクスト・レベル」のあらすじネタバレ

以下、映画「ジュマンジ3」のあらすじネタバレとラスト結末です。

ジュマンジのあらすじ|前作から2年後

前作から2年経ち大学生になっていました。スペンサーはジュマンジでのゲームクリア後に一緒に冒険したマーサと付き合い、大学生活を送るもなにかとミスを連発してしまいすっかり自分に自信を無くしていました。

そんな自分をダメダメだと思って沈んでいるスペンサーは自信を取り戻すために、もう一度ブレイブストーン博士のあの無敵感あふれる何でもできる感じを味わおうと一度はみんなでクリアしたジュマンジを修理して再びゲームを始めてしまいます。

大学生になり、久しぶりにジュマンジのゲームを一緒にクリアした4人で再会することになっていたものの、待ち合わせに来ないスペンサーを心配して、恋人のマーサと友達のべサニー、フリッジはスペンサーの家を訪ねます。

家の地下室に行くと、そこにはジュマンジのゲーム機が。ゲームが起動していてスペンサーがゲームの中に入ってしまったことを知ります。そして1人ではクリアすることが難しいジュマンジのゲームに入ったスペンサーを助けに行くことを決めます。

しかし、ゲームにバグが起きていてベサニーは一人だけゲームに入ることが出来ずに。代わりに家にいたスペンサーのおじいちゃんのエディとエディと揉めていた旧友のマイロがゲームに入ってしまうおかしな事態になってしまいます。

ジュマンジのネタバレ|前回よりも難易度が格段に上がったジュマンジ

ジュマンジのゲームの世界に入るとゲームをクリアしないと現実の世界に戻ることはできません。そんな中でキャラクターも選べなかった上にゲームを全く理解してないおじいちゃん達も一緒でログイン早々言い合いになります。

更にフリッジは開始早々に大蛇に食べられてしまいライフを1つ失ってしまいます。ライフは3つあり全て失うと人生のゲームオーバーでもあります。

キャラクターはマーサが格闘技の得意な美女戦士のルビー・ラウンドハンス、フリッジは冴えないぽっちゃり体型な幾何学などのスキルを持つシェリー・オベロン教授、エディは勇猛果敢な冒険家 スモルダー・ブレイブストーン博士でマイロは動物とも話すことができる言語能力を持つ動物学者のムース・フィンバーに。

ゲームの案内人のナイジェルがそんな4人を飛行機に乗せて運ぶのだが、その最中に今回のゲームの内容を知ります。今回はユルゲンという悪者に奪われた「ファルコンの宝石」を奪い返し、宝石を太陽にかざしてジュマンジと叫ばなければならないのだと言います。

意味をなかなか理解できないおじいちゃん達ですが4人はナイジェルに飛行機から砂漠に落とされてしまいます。

それでもなんとかダチョウの群れからバギーで逃げ回って訪れた街でスペンサーを見つけますが、スペンサーは盗みや金庫破りのスキルを持つ小柄な盗賊ミン・フリーフットになっていました。

ボウリングの球で壊したはずのゲームを拾ってきていて、昨夜変に落ち込み衝動的にここに来たと言います。再度、ブレイブストーンのキャラクターを選択して無敵の気分を味わおうとしていたスペンサーだがスペンサーもキャラクター選択ができていなかったのです。

一方でゲームに入れなかったべサニーは、かつて一緒にゲームをクリアしたアレックスの元に訪れていました。

ジュマンジのネタバレ|ゲームを理解し始めるおじいちゃん達

ゲームのヒントを得て謎のアイテム「砂漠の果実」を探すマーサ、フリッジ組と砂漠を超えるのに必要なラクダを手に入れるスペンサー、エディ、マイロ組に分かれて行動することに。

「砂漠の果実」こと「ジュマンジ・ベリー」は手に入れる途中で電流が走る水があり、それに触れるとキャラクターが入れ替わるハプニングも起こるが元に戻りマーサのキャラクターの身体能力によって「ジュマンジ・ベリー」を手に入れます。

ラクダはマイロのキャラクターの能力の動物と話せる力によって手に入れます。しかし、おじいちゃんのエディがブレイブストーンの強さに調子に乗り、ブレイブストーンの弱点であるスイッチブレイドに見つかってしまいます。

そしてスイッチブレイドのロケットランチャーの攻撃により全員ライフは1つずつ失ってしまうはめに。

その後、ユルゲンのいる雪山に向けて出発します。道中エディとマイロが喧嘩してマイロがライフを失うものの森の入り口のつり橋の前までたどり着きラクダを降ります。

つり橋はバラバラの長さに分断されて常に動いていたがそこでフリッジのキャラの能力の幾何学のスキルが役に立ち順調に橋を渡っていきます。

しかし、そんな簡単に事が運ぶことはなく一行は大きな猿のマンドリルの群れに襲われる。必死で橋を渡りきるもマンドリルも追いかけてきてライフも全員が残り1で窮地に追い込まれます。そんな時、馬に乗った男が颯爽と現れマンドリルを追い払ってくれます。

男はシープレーンというキャラになったジュマンジの世界に過去に20年もいたことのあるアレックスで馬は驚いたことにベサニーでした。ゲームにログインできなかったベサニーは自分も入るためにジュマンジをプレイしたことがあるアレックスを頼ってゲームに入ることが出来たのでした。

ジュマンジのネタバレ|ゲームクリアの為にキャラクターチェンジ

雪山に入るために5人はアレックスが持ってきてくれた防寒具に着替え対策を練ります。そこでエディはマイロが病気で余命が残りわずかであることを知り、互いの思いを打ち明けることで仲直りします。

雪山の中で「ジュマンジ・ベリー」を手に入れる際にマーサとフリッジのキャラが入れ替わったのと同じ水を発見し、アレックスとマーサを除いた4人と一匹は水に入り互いのキャラを交換する。スペンサーはブレイブストーン博士に、ベサニーはシェリーに、フリッジはムース、エディはミンでマイロは馬にキャラクターチェンジします。

プレイしたことのある3人は前回プレイした時と同じキャラに戻れたのでした。しかし一息つく間もなくエディと馬のマイロがユルダンの兵に捕まってしまいます。

残る一行は二組に分かれてユルゲンのいる要塞に侵入して行きます。スペンサーとマーサは過酷な氷の壁を上る途中、スペンサーがマーサに思いを打ち明けて謝り、2人はよりを戻します。

壁を上りきるとおじいちゃんのエディの捕まっている牢に助けに向かうが、そこでエディが金庫を見たというのでエディを救出した後に金庫に向かいます。金庫の中にゲームクリアの為に必要な「ファルコンの宝石」があると思い、盗みのスキルを持つエディが潜入するも金庫は空でした。

一方、アレックス、フリッジ、べサニーの3人は町人の列に紛れて正面から侵入するがフリッジとべサニーの2人が同盟相手のカバビック兄弟に間違えられてユルゲンと会うことになります。

その間に無事侵入したアレックスは、馬のマイロを見つけトラップによってライフを2つ失いつつも助け出します。カバビック兄弟と間違えられたフリッジとべサニーは「ファルコンの宝石」を首に下げたユルゲンと会うが、ユルゲンに自分の花嫁になる妹はどこだと聞かれます。

そこにマーサが現れ自分がその妹だと主張するが、そのタイミングでカバビック兄弟が偽物だということを知られてしまい後から来たスペンサーも交えて大乱闘が始まります。みんな善戦するものの肝心のユルゲンにはスペンサーのパンチが利きませんでした。

ジュマンジのネタバレ|ユルゲンとの対決

仲間がやられていきユルゲンは隙を見て飛行船に乗り逃走するがスペンサーは飛行船から伸びていたロープを上りユルゲンを追いかけます。再びユルゲンと拳を交える中でユルゲンの弱点がジュマンジ・ベリーであることが分かります。

そこからスペンサーはユルゲンを追い詰めていきます。飛行船は障害物にぶつかり爆発し始め、絶体絶命の状態に。だがそこで馬のマイロがスキルによって翼を生やし、エディを乗せてスペンサーを助けに行きます。スペンサーはエディにユルゲンから取り返した宝石を預け、預けられたエディはマイロと一緒に雲の上に出て宝石を太陽の光にかざします。

そしてみんなで「ジュマンジ」と叫びゲームをクリアするのでした。

ジュマンジのラスト結末|再度ゲームに戻らないことを誓い合うも、、

ゲームの案内人のナイジェルが犬ぞりでやってきて宝石奪還の任務の完了を宣言します。マイロだけは、この世界を守りたいと言い馬のままゲーム内に残ることを選択し、他の面々はゲームから脱出します。現実世界に戻るとスペンサー、マーサ、べサニー、フリッジの4人は今度こそ2度とゲームに戻らないことを誓い合います。

そんな中でスペンサーの家ではお母さんが修理業者を案内していると、ゲームに詳しい修理業者の男が見たことのないゲームだと興味を示します。誓い合った4人は店から出るとジュマンジのゲームにいたと思われるダチョウの群れが目の前を通り過ぎて終わります。

以上、「ジュマンジ3」のあらすじネタバレとラスト結末でした。

▼参考▼31日間も無料で観れる!映画「ジュマンジ」シリーズを一気観したいあなたはコチラ▼

ジュマンジ3「ネクスト・レベル」の感想評価と口コミ評判レビュー|続編ジュマンジ4を望む声多数

以下、映画「ジュマンジ3」の感想評価と口コミ評判です。

ジュマンジ3の感想評価

「ジュマンジ/ネクスト・レベル」はゲームの中に入り込み自身がキャラクターとなってプレイし、クリアを目指していく内容ですがゲーム特有のライフやスキルという要素はゲームが好きな自分としてはとてもワクワクします。

3回アウトになると本当に命を落としてしまうというデスゲームでもありますが人狼ゲームなんかとは方向性が全く違っていて死の恐怖におびえる度合いが違いますし、現実ではありえないパワーや動物と話す能力、かっこいいバトルなんかも出来てしまうので見てるだけではホントにゲームを見ているようです。

致命傷を負った時のやられ方や戻ってくるときに上から落ちてくるのがより現実味を無くしてゲーム感を感じさせている気がします。正直最初はスペンサーがいくら何でも命の危険おかしてまでスモルダーになろうとしたのはありえないと思いましたし、ダサく見えるかもしれないけれどフリッジがジュマンジを嫌がってビビっているのが普通に思えました。それでもゲーム中に反省して最後はユルゲンに食らいついていったのは流石主人公といったところでしょう。

後半にベサニーと一緒に現れるシープレーンのアレックスに関しては前作を見てないと分からない部分もあるので説明があっても良かっとは思います。

個人的に一番突っ込みたいのはスモルダーとユルダンです。ゲームに入ってナイジェルの飛行機に乗っているときに今回のゲームの内容を知らされていましたが、その中で実はスモルダーの両親を殺したのはヨルダンで、ヨルダンはスモルダーにとって親の仇であることが分かっていました。それなのに終盤の二人が対峙するシーンではそのことに一切触れられていませんでした。中身の人格がスモルダーではなくスペンサーなので仕方なかったのかもしれませんでしたが、折角つけられた設定なのだからゲーム補正とかで少しは引っ張ってきてほしかったです。

この作品は今までにジュマンジを見たことがない人でも楽しめると思いますが、正直前作を見ていないとなんでそんな反応をしているのかとか、なんで?ってなるシーンがあると思うのでこれを見る前に前作を見たほうが「ジュマンジ/ネクスト・レベル」をより楽しめると思います。

ジュマンジ3の口コミ評判レビュー|「ハラハラ感もあって面白い」「前作を先に観ておくべき」

★★★★★星5

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編ということで、前作を観ていれば、設定などはすんなりと入ってきやすい作品。もちろん、観ていなくても、楽しめます。前作で、あれだけ苦労をしたのに、「あの時のすごかった自分をもう一度体験したい」と、壊したゲーム機を直し、単身で乗り込んでいく主人公。

しかも、なりたかったブレイブストーン博士にはなれず、新キャラの女盗人になってしまう。更に、助けに来てもらわなかったら、一人で攻略しなきゃならないって、どんな無理ゲーなんだ!と、改めて考えると、ツッコミどころ満載ですが、続編のご愛嬌ということで。

新たな登場人物として、おじいちゃんとその友人が出てきますが、その二人の掛け合いが、現実世界でも、ゲームの世界でも、とてもいい味出してます。ただ、楽しいだけの作品ではなく、生き方や物の考え方について、考えさせられるのが、この「ジュマンジ」シリーズのいいところだと思います。

ゲーム自体も、内容が変わっており、新キャラ(女盗人、馬)を始め、入るとキャラが入れ替わってしまう泉など、ゲーム的要素満載で、とても楽しめます。また、思った以上に、全員がライフを無くしていて、これは誰か本当にゲームオーバーになるのではという、妙なハラハラ感もありました。

何も考えずに楽しく観られる作品なので、ぜひ観ることをオススメします。(もちろん、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』はおさらいのこと、初代『ジュマンジ』や『ザスーラ』を観てからだと、より楽しめます)

ちなみに、予告CMで流れていた、バグでダチョウがどんどん出てきたり、案内人の言葉がぶれたりするシーンが本編で無かったのは、ちょっと残念でした。

30代男性

★★★★★星5

とにかくロック様がかっこいい!そんな映画です。もともと昔のジュマンジが好きで、観に行ってみたのですが今風にアレンジされたジュマンジは面白く今作も楽しみにしていました。面白すぎて映画館に2度、足を運んだほどです。

自分もゲームの中に入っているようで、臨場感がある映画でした。2回目は4DXで観たので、より迫力がありよかったです。そして個人的には前作を上回る面白さでした。ジュマンジならではの動物も多くて、これぞジュマンジ!というところです。

観るまでは、同じゲームの内容が2としてどんなふうにアレンジされるのだろうと思っていましたがそんな不安は全くなく、2であることが強みになっているような映画です。コメディ要素が今回はかなり強く、ツッコミどころがたくさんありました。映画館の中でも声を出して笑ってしまいました。

また、登場人物たちの心理もしっかりと描いてくれるので、感情移入ができるので最後はうるっときました。今回の終わり方だと3もありそうなので、本当に出てくれたら嬉しいです!

30代女性

★★★★☆星4

映画「ジュマンジ ネクスト・レベル」では前作で活躍したスペンサーが息詰まってもう一度ブレイブストーン博士の無敵感を味わいたいという思いで再びゲームを始めてしまいます。そんなスペンサーを助けに行ったのにスペンサーのおじいちゃんたちまで巻き込まれて正にカオスな状態に…

ゲームが壊れぎみでキャラクターが選べないのでおじいちゃんがブレイブストーンになってしまって大暴れ。おじいちゃんは更に友達のマイロとも喧嘩しっぱなしでこいつら大丈夫か?って感じが半端なかったです。

終盤はそれぞれキャラクターを入れかえることが出来て違和感は消えました。やっぱりバトルシーンはわくわくしますね!ゲーム特有のスキルも見てて楽しいですし、自分もライフが無限ならやってみたいと思います。

ブレイブストーンと両親を殺した敵のボスとの因縁は二人が対峙したときに全く触れられなくてその設定はどこ行ったんだって感じでした。ブレイブストーンに関しては中身が違うので仕方ないのかもしれませんが(笑)

20代女性

★★★★☆星4

「ジュマンジ/ネクストレベル」は2017年に放映された「ジュマンジ/ウェルカムトゥジャングル」の続編になっています。元々1995年に「ジュマンジ」として放映されていて、その20年後という設定で2017年に現代風に進化し続編として放映されました。

前回の作品を見ていない方でも楽しめますが、私としては前作、前々作ともに観たうえで鑑賞してほしいと思います。今作は前作に引き続き、現代の方にもなじみやすいテレビゲームでのお話になっています。

キャラクター達も前作のまま引き継いでおり、人間関係の変化が楽しめます。主人公の劣等感によるモヤモヤした気持ちや恋愛感情、そして友情や家族愛を感じることができます。

今作は主人公のおじいちゃんも出てきて、前作と違った笑いがありました。私の一番のお気に入りは、おじいちゃんによるキャラクターの必殺技、決め顔。前作とキャラクターの見た目は変わらないのですが、中身がおじいちゃんと思うだけで決め顔も違った風に見え、面白かったです。

ストーリー全体としては「友情と家族愛でゲームをクリアする」というよくあるものですが、設定が斬新なのでとても楽しめました。

30代女性

*映画「ジュマンジ3」のみんなの口コミ評判レビューは当サイトが独自で集めたコンテンツです。引用の際は必ず引用リンクと出典の記載をお願いします。記載がない場合は法的処置も検討させていただきます。

ジュマンジ3「ネクスト・レベル」の俳優&女優キャストは好評!吹き替えの声優もイイ!

キャストはドウェイン・ジョンソンやカレン・ギランといった前作からのお馴染みのキャストになっていますが、今作の『ジュマンジ/ネクスト・レベル』では現実世界のメンバーから2人、ゲームの世界から1人新しいキャストが加わっています。

現実世界では主人公のスペンサーのおじいちゃんであるエディや、スペンサーが最初にゲームキャラクターとなっていた盗賊もミンなどは新キャストとなっていますね。

吹き替えの声優も前作から登場したキャラクターは一緒となっていて、新しい盗賊キャラクターミン役にはファーストサマーウイカが担当をしました。

こちらがキャストと吹き替え声優一覧となります。

【ジュマンジ世界】

スモルダー・ブレイブストーン博士 役-ドウェイン・ジョンソン(吹き替え-楠大典)

ルビー・ラウンドハウス 役-カレン・ギラン(吹き替え-白石涼子)

シェルドン・シェリー・オベロン教授 役-ジャック・ブラック(吹き替え-高木渉)

フランクリン・ムース・フィンバー 役-ケヴィン・ハート(吹き替え-伊藤健太郎)

ミン・フリートフット 役-オークワフィナ(吹き替え-ファーストサマーウイカ)

ユルゲン 役-ロリー・マッキャン(吹き替え-間宮康弘)

ナイジェル・ビリングスリー 役-リス・ダービー(吹き替え-江原正士)

【現実世界】

スペンサー・ギルピン 役-アレックス・ウルフ(吹き替え-木村良平)

マーサ・カプリー 役-モーガン・ターナー(吹き替え-水瀬いのり)

アンソニー・フリッジ・ジョンソン 役-サーダリウス・ブレイン(吹き替え-武内駿輔)

べサニー・ウォーカー 役-マディソン・アイズマン(吹き替え-市道真央)

アレックス・ヴリーク 役-コリン・ハンクス(吹き替え-千葉進歩)

エディ・ギルピン 役-ダニー・デヴィート(吹き替え-浦山迅)

マイロ・ウォーカー 役-ダニー・グローヴァー(吹き替え-加山雄三)

ノラ・シェパード 役-ビビ・ニューワース(吹き替え-小宮和枝)

ジュマンジ3「ネクスト・レベル」|続編ジュマンジ4の公開日はいつになるのか予想した結果

ジュマンジ3人気で、続編の期待アリ

まずジュマンジ3続編の可能性について、「有り」と言えます。

終わり方として、スペンサーのお母さんと修理屋さんがゲーム内に引き込まれたのでは?と言うのとゲーム内のダチョウが現実世界にやってきてしまったのでは?と思われる描写があるなど、続編を期待できるものになっていました。

悩んでいたりする人のところに、魔法のように「ジュマンジ」が現れる設定から、ゲーム内のキャラクターはそのままに、現実世界のメンバーを変えて作品にする、というのは考えられます。

『ジュマンジ』→『ウェルカム・トゥ・ジャングル』のように、ボードゲームからTVゲームになるなど、時代に合わせたものになっているので、次回作ではどのようなものになっているのかも、楽しみの一つです。

実際、希望的観測ではなく、以前のインタビューではありますが、「ジュマンジ」の起源を描くなどという話もあったらしいので、その方面からも作品が期待でき、まだまだアイディアが出てくるものと思われます。

続編であるジュマンジ4の公開ですがあくまでも予想ですが2021年頃になるのではないでしょうか。

17年『ウェルカム・トゥ・ジャングル』・19年『ネクスト/レベル』と来ていて『ネクスト/レベル』は19年12月の公開だったので2021年頃の公開予想としました。

興業収入に関しては前作があまりにもヒットしすぎたせいで前作よりも下回ったものの、7.5億ドルほどだったので十分に次回作となるジュマンジ4の公開はあると思います。

 

追記:ついにジュマンジ4の続編も動き出した!

2021年3月現在、ジュマンジ3の続編にあたるジュマンジ4の続編が動き出したというニュースが出ています。

コロナ禍であるために一年制作開始が伸びた可能性もありますね。今年から作り始めれば、公開は1〜2年後になりそうです!ジュマンジ4もロック様続投であることは間違い無いでしょう。

ジュマンジ3の続編、ジュマンジ4。

期待して待っていましょう!

ジュマンジ3「ネクスト・レベル」の主題歌の日本語版主は岡崎体育の「Mery Mery Chirstmas Night」

ジュマンジ3では、挿入歌はあるものの、主題歌といえるものはないのではないかなというのが正直な印象です。

しかし、エンディング手前で流れるTommy Edwards「It’s All In The Game」が主題歌なのかもしれません。ゲームの世界から戻ってきて、ほっとしている場面にぴったりな曲調と思います。題名に「全てゲーム」とあるように、人生の全てがゲームなんだよ、と言われているようで、それを知った上で場面を振り返ると、また異なった印象を受けるかもしれません。

そして、エンディングなのですが、こちらを主題歌とするならばサウンドトラックです。今まで観てきた場面を思い返せる曲の構成になっており、観終わっているのに、興奮が続くといった効果があります。

挿入歌なのか、エンディングなのか、どちらを主題歌にするのかなどと疑問は残りますが、どれも良い曲なのでぜひ映画以外で改めて聴いてみることをオススメします。

ちなみに、日本語版主題歌として、岡崎体育の「Mery Mery Chirstmas Night」が採用されています。こちらは、クリスマスソングとして、気分が明るくなる曲なので、これまた聴いてみてはいかがでしょうか。

ジュマンジ3「ネクスト・レベル」のレンタルで安く観るなら!

ジュマンジ3のレンタルが開始されています。

そこで、『ジュマンジ/ネクスト・レベル』のフル動画を観るのにおすすめなユーネクストについて紹介しておきます。

U-NEXTは無料登録後初月1ヶ月無料で、かつ600ポイントが付いて来ます。そのため、『ジュマンジ/ネクスト・レベル』を初回の600ポイントを使って無料ですぐに観ることができます。1ヶ月以内に解約すれば、料金の支払いもないので無料で『ジュマンジ/ネクスト・レベル』を観ることができるわけです。

ですが、ユーネクストは他と比べて作品数が圧倒的に多く、暇つぶしに映画を観たい時には一番オススメの動画配信サービスです。Huluの約3倍の140,000程の作品数を配信しています。私は継続して使いユーネクストを毎日愛用しています。月々税込2,189円なので、DVDをを借りるよりもコスパが良いです。

ユーネクストは映画だけでなくマンガや雑誌などの書籍も読めますし、日本や海外でやっているドキュメンタリー番組から配信されたばかりのMVまで見れます。

「どれもスマホ一本で済ませたい」「暇つぶしにあれこれレパートリーの揃っている方が良い」

という方は、『ジュマンジ/ネクスト・レベル』を観たら、U-NEXTを継続で使うことも検討してみてくださいね。ちなみに月々ポイントも付与されます。ポイントは新作視聴やキネゾーでの映画鑑賞代に使えますよ!

▼ポイント使って無料視聴!「ジュマンジ3」を今すぐ観るならコチラ▼

▼一度は観るべきホラー特集▼

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA